2007年09月05日

 PRIDE

 9月3日、この日は私の誕生日でした。
 
 色々なところで取り上げられている『中東の笛』について、私自身の思うところを書きます。

 自分がハンド観戦を始めたのは1997年熊本世界選手権のときからです。チーム通訳だったことで、まさに目の前で世界レベルの試合を観ることができました。あの頃から私が観るハンドボールは、欧州のものが多く、国際大会レベルやトップリーグといったレベルの高いものでした。
 私は、誰のこの動きがいいとか、このフォーメーションはどうでとか、そういうことではなく、視覚・・・感覚で、チームの勢いや試合の流れ、審判の裁きに対して、「普通」というものを自分の中で持っています。多分それは、絵の鑑定とちょっと似ていて、さまざまな判断項目はあるにしろ、最後は鑑定士が得てきた経験からくる直感で「真」か「疑」かを見極める、そういうものなんだと思います。
 
 その自分の目で見た2日の韓国対クウェート戦は、以前ある選手の方が表現された言葉の通り、「吐き気がする」内容でした。本当に吐きそうで・・・体の血の気がひいて、気持ちが悪かった、そのひとことに尽きました。会場を走っているときに、その場で吐くのをこらえたくらいです。

 3日の日本対クウェート戦。韓国戦で味わった気持ち悪さはない。ないのですが、どうしても『真』と言えない、偽者の絵を見せられているような感覚が残るばかりでした。そう・・・「うまく作り上げられている」という言葉がぴったり・・・贋作。とてもきれいな、贋作。私はそう思っています。

 色々な人が色々な経験から見ているから、同じ意見でなくても、それは仕方がないと思います。私の「普通」は必ずしも他人に対して普通ではないかもしれない。そのことに私は何の反論もありません。
 
 ただ・・・今回のことで、どうしても伝えたいことがあります。

 試合が終わればみんなにわか批評家。
 さもわかったようなことを口にして・・・試合内容のことだけじゃない、応援のことにまで触れてきます。彼らが皆なぜそこまで集結し、そういう行為に出ているのか、わかろうともせずに。

 クロアチアのブーイングなんか、あんなもんじゃない。
 地響きがし、体育館が動く、そんな中でも、審判は試合を冷静に運んでいました。

 日本チームを応援していた人たちの気持ちがどれだけのものか・・・批判する人たちにはわかるはずもないのでしょう、わかろうとしないから。今まで彼らが見てきたもの、感じてきたことを、声援にこめて、声をからして自国の応援をしていたサポーターを非難するなんて、私には信じられないことです。

 誰の目から見ても、そう、ドイツの審判が試合を運ぶように行われていた試合だったのなら、誰も審判に対してブーイングを浴びせたりはしません。サポーターにも「目」、肥えた目があるのだから。
 けれども、普通に見ても「どこかおかしい」そう思う試合なのであれば、そこで審判に対してブーイングをしたり、プレッシャーを与える応援を彼らがするのは、決して間違っていないはずです。
 また、相手チームのオフェンスに対するブーイングは、欧州では普通の行為です。 

 今まで選手たちが味わってきた苦汁を、あの中にいる人たちはわかっています。その日その場であれだけの応援をやっているわけではありません。時間をかけて、たくさんの人が動いて、自分たちの立場でできる限りのことを、しようとしているだけです。

 日本人の誇りにかけて、日本人同士の足の引っ張り合いはやめて欲しい
 そんなことする前に、自分の立場でできることで・・・選手のことを思いやって欲しい

 今はただ、それだけを切に願っています。
posted by yuki at 01:50 | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

 北京五輪アジア予選やり直しへ #5

 東京が開催地に決定したようです。詳しいことがわかり次第、
こちらに追記していきます。
posted by yuki at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

 The replay of the Asian Qualification Tournaments

 北京五輪アジア予選再試合は、韓国対日本で男女いずれも
ひと試合です。

 女子:2008年1月29日(火)
 男子:2008年1月30日(水)

 両試合とも代々木第一体育館にて開催です。
 詳細は、日本ハンドボール協会のホームページ(こちら)にて。

 私信ですが、明日よりしばらく更新ができなくなりそうです。
 でも・・・I'll see you in Yoyogi!間に合いそうです!!
posted by yuki at 07:10| Comment(6) | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

 2008 Asian Handball Championship #1

 非公式ですが、2月17日の結果です。

<グループA>  
    イラン 対 中国    36-28 
 クウェート 対 バーレーン 26-24

<グループB>
    韓国 対 UAE    36-27
 日本 対 サウジアラビア 28-28
posted by yuki at 08:02 | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

 2008 Asian Handball Championship #2

 非公式ですが、2月18日の結果です。

<グループA>  
  バーレーン 対 レバノン 36-27 
  クウェート 対 中国   33-28

 =グループA・現在までのランキング=
   1) クウェート 2勝
   2) バーレーン 1勝1敗
   3) イラン  1勝
   4) レバノン 1敗
   5) 中国   2敗


<グループB>
  カタール 対 UAE  30-29
    韓国 対 日本   33-25

 =グループB・現在までのランキング=
   1) 韓国 2勝
   2) カタール 1勝
   3) サウジアラビア 1分
   4) 日本 1敗1分
   5) UAE 2敗

 2月19日、本日は日本・韓国とも試合がありません。
posted by yuki at 07:48 | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

 2008 Asian Handball Championship #3

 非公式ですが、2月19日の結果です。

<グループA>  
  イラン 対 レバノン 34-27 

 =グループA・現在までのランキング=
   1) イラン   2勝 得失点差+15
   2) クウェート 2勝 得失点差+7
   3) バーレーン 1勝1敗
   4) 中国   2敗
   5) レバノン 2敗


<グループB>
  サウジアラビア 対 カタール  31-28

 =グループB・現在までのランキング=
   1) 韓国 2勝
   2) サウジアラビア 1勝1分
   3) カタール 1勝1敗
   4) 日本 1敗1分
   5) UAE 2敗

 先日、日本と引き分けたサウジアラビアがカタールに勝利。
 グループ内の対戦終了後、日本とサウジの勝敗分が同じに
なる可能性を考えると、日本は勝ちにいくだけではなく点数も
確実に重ねていかなければならないところ・・・Good luck!
posted by yuki at 11:12 | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

 2008 Asian Handball Championship #4

非公式ですが、2月20日の結果です。

<グループA>  
   クウェート 対 レバノン 29-22 
  バーレーン 対  中国  35-29 

 =グループA・現在までのランキング=
   1) クウェート 3勝 
   2) バーレーン 2勝1敗
   3) イラン    2勝
   4) 中国   3敗 得失点差-19
   5) レバノン 3敗 得失点差-25


<グループB>
  韓国 対 サウジアラビア 31-30
  日本 対 UAE       44-27 

 =グループB・現在までのランキング=
   1) 韓国 3勝 
   2) 日本 1勝1敗1分 得失点差+9
   3) サウジアラビア 1勝1敗1分 得失点差+2
   4) カタール 1勝1敗
   5) UAE 3敗

 黄色=準決勝進出決定、灰色=予選敗退決定、です。
posted by yuki at 12:08 | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 2008 Asian Handball Championship #5

<グループA>  
  イラン 対 バーレーン 32-33 

 =グループA・現在までのランキング=
   1) クウェート 3勝 得失点差+14
   2) バーレーン 3勝1敗 得失点差+16 (予選4試合終了)
   3) イラン    2勝1敗 得失点差+14
   4) 中国   3敗 得失点差-19
   5) レバノン 3敗 得失点差-25

 
 先程グループAのイラン対バーレーンの試合が終わりました。
 無敗だった開催国イランをバーレーンが1点差で下し、バーレーン
は予選リーグ4戦を終えて、3勝1敗という結果となりました。
 イランには明日クウェート戦が残っています。イランがクウェートに
勝った場合、グループAは上位3チームが3勝1敗で並ぶことになり
ます。今の時点で得失点差にそう大差がないため、最終戦までどの
チームが決勝トーナメントに進むかわからない状況です。 

 現在(21日23:30)、グループBの日本対カタール戦の真っ最中
です。試合が終わり次第、こちらに結果を記したいと思います。
posted by yuki at 23:50 | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

 2008 Asian Handball Championship #6

<グループB>
  カタール 対 日本 32-31 

 =グループB・現在までのランキング=
   1) 韓国 3勝 
   2) カタール 2勝1敗 
   3) 日本   1勝2敗1分 (予選4試合終了)
   4) サウジアラビア 1勝1敗1分
   5) UAE 3敗

 日本はカタールに破れ、予選ラウンド4試合全てを終了しました。
結果、決勝トーナメント進出はならず、順位決定戦にまわります。

 *黄色=準決勝進出決定、灰色=予選敗退決定、です。
posted by yuki at 01:36 | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

 2008 Asian Handball Championship #7

 2月22日、予選ラウンド終了時点での結果です。

<グループA>  
  中国 対 レバノン 28-27 
  クウェート 対 イラン 34-35 

 =グループA・予選ラウンド終了=
   1) クウェート  3勝1敗 得失点差+13
   2) イラン     3勝1敗 得失点差+15
   3) バーレーン  3勝1敗 得失点差+14
   4) 中国   1勝3敗
   5) レバノン 4敗

 クウェート・イラン・バーレーンが3勝1敗で並びました。
 上記した各チーム全4試合の勝敗と得失点差を見る限りでは、
この最終順位がわかりにくいかもしれませんが、これはAHF規定
によるものです。
 勝敗(ポイント)で複数のチームが並んだ場合、2チーム間では、
該当2チームの試合の勝者が上位にきます。
 今回のように3チームが並んでいる場合、該当3チームの試合
における得失点差(等)が考慮され、最終順位が決定されるという
項目があります。以下が、3チーム間の試合結果です。

 クウェート対バーレーン 26-24  ク+2  バ-2
 イラン対バーレーン 34-35     イ-1  バ+1
 クウェート対イラン 34-35      ク-1  イ+1

 計算すると、クウェートは+1、イランは0、バーレーンは-1という
得失点差になり、最終結果に反映されています。


<グループB>
  UAE 対 サウジアラビア  26-31
  韓国 対 カタール      31-23
 
 =グループB・予選ラウンド終了=
   1) 韓国 4勝
   2) サウジアラビア 2勝1敗1分
   3) カタール 2勝2敗
   4) 日本 1勝2敗1分
   5) UAE 4敗
posted by yuki at 23:57| Comment(4) | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

 2008 Asian Handball Championship #8

 2月24・25日の試合結果です。

 <9/10位決定戦> 
   レバノン 対 UAE 25-38

 <決勝トーナメント>  
   サウジアラビア 対 クウェート 29-32
        イラン 対  韓国    24-33

 <7/8位決定戦>
       中国 対 日本    35-38

 
<5/6位決定戦>
   バーレーン 対 カタール  (追記します)
posted by yuki at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

 2008 Asian Handball Championship #9 Fin

<3/4位決定戦>
  サウジアラビア 対 イラン 24-23

<決勝>
  韓国 対 クウェート 27-21

 決勝の韓国対クウェート戦は、でさんのおかげで、オンライン
ライブを見ることができました。本当にありがとうございました。
私はといえば、全く意味不明のアラビア語相手にクウェートの
テレビ局を受信してしまっていたのですが、現地であるイランを
調べてくださったでさんはずばりヒットしました。前半ほぼ終わり
のことでした。

 韓国は欧州組を揃えていない中、しっかりと優勝する強さ。
ペク・ウォンチョル選手はオールスターチーム(ベスト7?)に
選ばれているようです。
 決勝の審判はロシアのペア、公平で安心して見ていられる
・・・それが、何よりも嬉しいことでした。
 
 韓国チームの皆さん、優勝、本当におめでとうございます。

 余談になりますが、イランのテレビはコマーシャルが長すぎ
でした!試合中にいきなり、CMが入ってしかも・・・長い!!
プレーがどんどん先に進んでしまっていました・・・が・・・見る
ことができただけで、幸運でした♪

 日本チームの方々は日を追って、帰国されることでしょう。
 体をゆっくり休めて・・・という間もなく、試合が予定されている
選手の方々も多いですね・・・早く疲れがとれますように。
 再試合からひと月もしないうちに開催されたアジア選手権、
本当に本当に、お疲れさまでした。


 = 今大会の最終順位・非公式です =
 
 1位 韓国 (09年世界選手権クロアチア大会出場権獲得)
 2位 クウェート      (同上)
 3位 サウジアラビア   (同上)
 4位 イラン
 5位 カタール
 6位 バーレーン
 7位 日本
 8位 中国
 9位 アラブ首長国連邦
10位 レバノン
posted by yuki at 08:09| Comment(4) | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

 Iran vs Kuwait

 以前、こちらで話題にしたクウェート対イランの試合(2008年2月アジア選手権、
2009年の世界選手権アジア予選)の動画がYouTubeにアップされていました。
試合終了数分前からのプレーを見ることができます。

 関心のある方はご覧になってみてください。こちらです。

 正々堂々とした勝負なのかもしれません。
 そうじゃないのかもしれません。

 プレーはこの目で見ることができても、その心を見ることまで誰にもできず・・・
 何が真実なのかは、本人のみぞ知るところなのでしょう。
posted by yuki at 22:17 | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

 男子ハンドボール韓日交流戦

 本日光州で行われた韓日交流試合について、簡単にまとめます。
 
 韓国 30-29 日本

 海外組(ユン選手・チョウ選手・ハン選手、大同のペク選手とイ選手の
2人は怪我とのこと)は欠場しています。

 「85年生(23歳)に試合を託していた」と、キム・テフン監督のコメント。

 残り40秒のタイムアウトの際に監督は選手たちに
 「完璧な機会でない限り、シュートは投げるな!」と指示したとのこと。

<追記>今日の試合を『韓日』としたのは、韓国のホームゲームだから
です。ホーム&アウェイの試合設定の場合、ホームの国名(または地名)
を先に記すことで、どちらがホームかわかるようになっています。よって
9日の試合のタイトルは『日韓』とします。
posted by yuki at 20:00| Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。