2008年05月05日

 EHF-CH 07/08 Final #5 1/2

 前半終了 キールが1点リード
 
 シウダッド・レアル 対 キール 13−14

 しかし、両チームとも戻りが速い!!
 クイックスタートもですが、笛が鳴ってから次の動作への移りが
(ウィンドウの画像では)ほとんど目に見えない程速く、オフェンス
(もしくはディフェンス)のフォーメーションへすぐに切り替えます。

 シウダッドは次の試合、キールのホームに向けて、とにかく点を
稼ぎたいところですが、このままだとかなり厳しそう。キールには
まず大きなミスがない。それはシウダッドにも言えることですが。
 1点1点きちりきちりと返す、点差の開かないゲームがこのまま
続くならば、恐らくキールのホームでも僅差の展開になるのでは
ないかと思われます。

 裁きも安心して見ていられる・・・さすがに決勝を吹く審判。
 
 さて、間もなく後半が始まります。
posted by yuki at 03:05| EHF Champions League | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。