2008年03月23日

 Beijing Olympic Qualification Tournament Vol.8

 非公式ですが、来週に控えた最終予選女子のグループ分けです。
 CASの裁定を受け、韓国が最終予選に加わりました。世界選手権
の結果が反映されるため、ランク5に韓国、以下ひとつずつ下がり、
ランク7だったスペインがこの予選から外れることになったとのこと。
 しかし疑問が残ります。欧州には世界選手権最上位特別枠がある
ので、そこにスペインが入り、ポーランドが予選から外れると予想して
いたのに(世界選手権の順位はスペインが10位、ポーランド11位)、
ポーランドはそのまま据え置かれていること。
 こちらは個人的に得ている情報ということで、今後修正していくこと
もあります。すみませんが、引用・転載は一切しないでください。
 
<グループT>開催地:ドイツ
  - 世界選手権ランク2:ドイツ
  - 世界選手権ランク7:クロアチア 
  - 欧州選手権2位:スウェーデン
  - パンアメリカ大陸予選2位:キューバ

<グループU>開催地:ルーマニア
  - 世界選手権ランク3:ルーマニア
  - 世界選手権ランク6:ハンガリー 
  - アジア大陸予選2位:日本

  - 世界選手権最上位大陸の特別枠(ヨーロッパ):ポーランド

<グループV> 開催地:フランス
  - 世界選手権ランク4:フランス
  - 世界選手権ランク5:韓国

  - アフリカ大陸予選2位:コートジボワール    
  - 世界選手権で最上位2位大陸の特別枠(アジア):カタール*
    →カタール辞退により、最上位3位大陸(アフリカ):コンゴ
posted by yuki at 00:14| Comment(4) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
今回の裁定は大きな波紋を呼んでいると思いますが、これによって最終予選の組み直しがあるようですね。
ドイツでの情報は、ドイツ・クロアチア・スウェーデン・キューバ、ルーマニア・ハンガリー・ポーランド・コートジボアール、そしてフランス・韓国・コンゴ・日本となっていまして、それぞれの試合日程も公表しています。
しかしフランス協会のサイトを見ましたら、フランス・コンゴ・コートジボアール・韓国になっていました。
この件に関しましては、IHFのサイトには載っていませんし、正確にはどうなのでしょうか?
ただいえることは、スペインが参加できなくなってしまったようで、お目当ての選手に会えなくなってしまったのがとても残念です。
しかもドイツでは、同日にDHBポカールのファイナル4もありますから、今一つ盛り上がりに欠けてしまいます。
Posted by オイローパ at 2008年03月23日 03:50
yukiさん、こんばんは。
個人的なコメントで申し訳ないのですが、E−mailを送ってもらえると嬉しいです。
質問したい事があるのですが、yukiさんのアドレスわからなくなっちゃいました・・・・・。
このコメントは削除してくださって結構です♪
Posted by えみ at 2008年03月24日 07:42
Dear オイローパさん

 すみません、コメントレスがかなり遅れてしまいました。
最終予選も終わってしまっていますね、ごめんなさい!

 ポカールのファイナル4の初日、ハンブルグではサッカー
の試合も行われていて、サッカーのAOLアリーナとハンド
ボールのカラーライン・アリーナが極至近距離(隣です)
にあるため、試合終了後の大渋滞に遭いました。
 約50000人が2つの会場に集まっていたようです。

 そんなこんなで…都市の特徴もあるかもしれませんが、
ドイツはスポーツがとても身近で、すぐそばにある、
そんな風に感じられてなりませんでした。
Posted by yuki at 2008年04月22日 13:58
Dear えみさま

 その節は本当にありがとうございました♪

 アイスクリームが昨日夢に出てきましたが、やっぱり
全部食べきれませんでした(苦笑)。
 今度はもっと小さいのを…!! 
Posted by yuki at 2008年04月22日 14:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。