2008年03月14日

 EHF-CL 07/08 MR Round 6 #3

 今週末のオンラインライブ情報を右欄『EHF-CL 07/08 Live & Videos』
に追加しました。昨日の夜更新しておけばよかった・・・今朝早朝にグループ1
の最終試合、キール対アデマールレオンがライブ中継されていました。でさん、
キール通過しましたね、ふふふ・・・おめでとうございます。

 先日の続きです。例として、グループ4の上位2チームについて記します。
 バルセロナがポイント8、GOG(デンマーク)がポイント6、現在残り1試合、
この最終試合でバルセロナが負け、GOGが勝つと両チームはポイント数8で
並びますが、この2チームの直接対決は終了しており結果は以下の通りです。

 GOG(ホーム) 対 バルセロナ  35−33
 GOG 対 バルセロナ(ホーム)  24−29  1勝1敗 59−62

 最終試合が終了して上位2チームのポイントが並んだ場合、まず最初に該当
チーム同士の試合結果が考慮されます。こちらは1勝1敗でやはり並んでいる
ため、次に基準となるのは、該当チームの試合の得失点差となります。ここで、
GOGより3点高い得点をあげているバルセロナが上位にきます。上位2チーム
の直接対決が終わっているため、ラウンド6を待たずしてバルセロナの首位が
決定しており、全試合を終える前に結果がわかるケースです。
 
 グループ2の場合、最終戦が上位2チームの試合となっています。シウダッド
がポイント8、グンマースが6。前回はシウダッドが1点差で勝っています。
 最初の基準であるポイント数を稼ぐために、グンマースは最低条件として勝つ
必要があります。『グンマースが勝つ=シウダッドが負ける』となるので、ここで
ポイント8で並びます。次の基準である該当チームの勝敗は1勝1敗でやはり
並び、次に考慮されるのは該当チームの得失点差です。前回は1点差で負け
ているのでこの点で勝るためには2点差以上をつけなければなりません。
 1点差で勝った場合には、得失点差が同じになります。そうなるとさらに次の
基準として『全試合の得失点差が多い方が上位』となり、現段階でシウダッドが
17、グンマースが11で、1点差の試合後はシウダッドが16、グンマースが12、
こちらの条件では負けてしまいます。
 まとめますと、グンマースが準決勝に進出するためには『2点差以上で勝つ』、
対するシウダッドは『2点差以上で負けなければ』準決勝進出です。
posted by yuki at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | EHF Champions League | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89545145
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。