2007年11月18日

 WHWC France 2007 Vol.2

 世界選手権への出場権を獲得できるのは、24チームです。
 規定より、前大会優勝国、開催国の2カ国。各大陸(ヨーロッパ3、アジア3、
パン・アメリカ3、アフリカ3、オセアニア1)の代表13ヵ国。
 残りの9チーム
前大会の結果が大きく関わっていて、上位入賞したチームの属する大陸に出場枠が
増やされます。

 以下に、2005年世界選手権女子大会(開催地:ロシア)の順位を記します。

   1位 ロシア   → 次回2007年大会への出場権獲得
   2位 ルーマニア  → @ヨーロッパ大陸に出場枠加算 
   3位 ハンガリー  → A同上 
   4位 デンマーク  → B同上 
   5位 オランダ    → C同上
   6位 ドイツ      → D同上 
   7位 ブラジル    → Eパン・アメリカ大陸に出場枠加算
   8位 韓国      → Fアジア大陸に出場枠加算
   9位 ノルウェー   → Gヨーロッパ大陸に出場枠加算  
  10位 ウクライナ   → H同上
  11位 クロアチア   
  12位 フランス   → 2007年大会の開催国

 ご覧の通り、05年大会終了時点で、前記した規定の各大陸出場枠とは別に
ヨーロッパ7、アジア1、パン・アメリカ1の出場枠が各大陸に加算されました。
前回優勝国ロシア、開催国フランス、ヨーロッパは3+7の10カ国、アジアは3+1の
4カ国、パン・アメリカも3+1の4カ国、アフリカは規定通り3カ国、オセアニアも規定
の1カ国、計24カ国という詳細です。

<追記>同日12:45、上記述内容に誤りがあり、該当部分に訂正を入れました。
この間にご覧になられた方々、本当に申し訳ありません。
posted by yuki at 10:39 | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。