2007年08月27日

 1勝1敗

 対カザフスタン、22対28で日本女子チーム、敗戦です。

 コメントくださった方々、いつもありがとうございます。
 お返事遅れていましてごめんなさい、後程レスします。
posted by yuki at 21:32| Comment(14) | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は仕事が手につかず、2時過ぎに帰ってきてからは、協会HPで更新ボタンの押し続けていました・・・・・。

実に残念です。

ただその一言です。

Posted by suke at 2007年08月27日 22:02
韓国のマスコミからは流れている話ですが、
豊田にはドイツの審判が来るようです。
ただ、どの試合に割り当てられるか・・・

韓国協会は、日本戦での不正ジャッジに
大変な衝撃を受けているようです。
Posted by でんでん at 2007年08月27日 22:18
7月のアジアユースで、国際デビューした
割には、カタールがカザフスタン、韓国相
手に、そこそこ点を取っているのも、怪しい
と思ってしまいます。
Posted by でんでん at 2007年08月27日 22:40
男子の予選ですが、

既に開幕したブンデスリーガ所属のため、
今回は出ないと思っていたのですが・・・

韓国は、ユン・キョンシンとチョウ・チー
ヒョが、豊田に来ます。

ともに大ベテランで、ブンデスリーガを欠
場しての参加です。

クラブとの契約の時に、ナショナルチーム
の試合には出るとの条項を盛り込んだので
しょう。

ブンデスリーガの開幕戦に出場したため、
大会直前に合宿に合流した?する?

hansukeさん、ビックニュースですよね?
と呼びかけてみる。
Posted by でんでん at 2007年08月29日 21:29
でんでんさん

呼ばれたので現れてみました(笑)。

今回僕は尹京信の予選出場は有り得ると思っていました。

尹の所属するハンブルグは開幕戦が9月1日、第2戦は8日なので、実際の欠場は2試合で済みますし、現在のアジアの力関係を考えると尹京信と趙致考の力は必要だろうと。

なので、ビックリ!というよりは『やっぱり!』という感じです。


・・・が、生で尹のプレーが見られるのは正直嬉しいです!!

なので、日本戦以外の韓国の試合は、ミーハー気分で楽しみたいと思っています。

会場がビデオ撮影不可なのが残念です。。。

あとは姜在源さんが日本に居てくれていたら・・・言う事なかったのですが(苦笑)。

Posted by hansuke at 2007年08月29日 23:19
hansukeさん、さすが。

そうですか、来ると思ってましたか。
前回の予選は、グンマースバッハとの契約
でブンデスリーガは欠場できず、独日を往復
しました。つまり、前回は予選を1試合?
欠場です。

ですので、自分は予選は来ないと思ってま
した。

ハンブルクとの契約のときに、オリンピック
予選の時はブンデスリーガは欠場可という
条項を入れたのでしょうね。チョも同様。
これは、すごいことだと思います。
Posted by でんでん at 2007年08月30日 00:13
Dear sukeさん

 ご無沙汰・・・してません!
 先日はお久しぶりに会えて、すっごく嬉しかったです。
 すみません、例の件、年内に絶対対処いたします・・・。
 
 女子の結果も男子の結果も・・・

 言葉になりません。

 でもそろそろ立ち直らなくてはいけないと自分でも
思っています。世界選手権予選もあることですし・・・!!

 次の応援に向けて、いくze、sukeさん!!
(海外かもなので、貯金してくださいね)
Posted by yuki at 2007年09月20日 22:40
Dear でんでんさん

 こんばんは!
 ドイツの審判のお話し、前から存じていましたが、
公表できませんでした(当然ですが)。
 
 お二人ともEHFでも活躍の、明るくて素敵な紳士で
いらっしゃいました。楽しい裏話しがいくつかあるの
ですが、時効になるまでしばしお待ちを(笑)。
Posted by yuki at 2007年09月20日 22:51
Dear でんでんさん

 再びこんばんは(あと何回も言いますが、笑)!

 んーこのコメントくださったときも
 今も(もう言うまでもなく・・・)

 あやしいことだらけです。
Posted by yuki at 2007年09月20日 22:53
Dear でんでんさん

 再びこんばんは(さらに続きます)!

 ユン選手とチョウ選手、来日されましたね。
 あ、私もhansukeさん同様、いらっしゃると思って
いましたよ。ユン選手は特に、去年のアジア大会にも
急遽向かったくらいですから、想像はしていました。

 そうですね、バーバラのときも、Vリーグ開始後の
ナショナルチーム合流に関しては、契約書の中で
細部にわたって記載しました。韓国のお二人とも
契約締結時にきちんと盛り込んだのでしょうね。

 両選手とも豊田で合流しました(韓国メディアにも
そう記されています)。ビックニュースですよね・・・

 ってレス遅いよ、私!!
Posted by yuki at 2007年09月20日 23:03
Dear hansukeさん

 こんばんは。

 あ、やっぱりhansukeさんもそう思っていましたか!

 今大会、最後に爆発的な得点力を発揮したユン選手が
目立ちましたけれど、もう一方のチョウ選手、私的には
人柄にとても魅力を感じました。落ち着いた大人という
感じの、とても心優しい方でした。

 ハンドやっている(た)人=心優しい方

 この公式が出来上がりつつある、私ですが単純すぎ?
(hansukeさん・・・誰でも!つっこんでください!)
Posted by yuki at 2007年09月20日 23:13
Dear でんでんさん

 またまたこんばんは!

 ナショナルチームの国際試合には参加を認める
(=リーグ等の試合欠場を認める)条項を入れて
選手の意向を尊重するのが、契約締結上常識なの
だと考えていましたが、うーん、どうでしょうね、
グンマースバッハくらいのチームでユンさん程の
選手は認めるわけにはいかなかったのかもですね。

 ハンブルクでは、ユン選手の記事を載せながら、
豊田での予選についてクウェートのことも話題に
していますし、彼に温かい対応をしているようです。

 チョウ選手は前のコメント同様になりますが、
本当に心優しい方でした・・・。豊田では足の怪我を
気にしていましたし、ブンデスではまだ試合を欠場
しているようで、心配です。
Posted by yuki at 2007年09月20日 23:25
こんにちは。

yukiさん、大丈夫です。

ハンドをやっている(た)人=心優しい人


この公式に間違いはないですよ。

僕もsukeさんもハンドやってました(兄貴はまだ現役ですね)から。



んっ?誰かツッコんで貰えますよね?
Posted by hansuke at 2007年09月21日 18:10
Dear hansukeさん

 ・・・
 
 話しふった本人だからつっこめない・・・

 だれかぁああああ!
Posted by yuki at 2007年09月21日 19:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。