2006年03月27日

 EHF-CL 05/06 Semi Final 1st Leg

シウダッド・レアル(スペイン) 31-22 フレンスブルク(ドイツ)
観客数:5500

ヴェスズプレム(ハンガリー) 29-27 ポートランド(スペイン)

 やはり会場に行きたい・・・あの熱気の中で応援したいです!

 恐らくアクセス集中のせいでしょう、リアルタイムの時間帯はサーバの不安定な時間が長く続きました。2試合目の前は、あきらめようかと思う程。しかし粘って、何とか後半から見ることができました、大満足です。

 個人的には、ジョンバの足が気になりました。
 選手が全く怪我なし健康そのもの(?)で試合に臨めることも稀なのでしょうが、ジョンバも例外でなく今は膝の調子が悪いようです。後半でフリー1本目のときに外しているし、2本目はアシストパスしていました。彼本来のステップじゃなかったように(私には)見えて、滞空時間が短かったです。

 2試合目しか試合終了後を見ることができませんでしたが、お互いの健闘を称えあっていて清清しい光景でした。こんな風に終えることができるのは、それぞれが精一杯のプレーをできたからなのでしょう。試合終了直後、審判の近くにいる選手は感謝の握手をすることもよくあります。お互いがストレスを貯めず気持ちよく終えるための一番の立役者は、審判ですね。
 来週は決勝に進む2チームが決まる重要な試合ですので、試合後の選手たちに注目してみてください♪

posted by yuki at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | EHF Champions League | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。