2008年05月03日

 EHF-CL 07/08 Final #3 3/3

 What is the difference between playing for a national league
 title and for the Champions League trophy?
 国内リーグとチャンピオンズリーグ、どういった違いがありますか?

  = Nikola Karabatic, Kiel =
   It is very difficult to be in Champions League to bring there,
   because there is a lot of teams, a lot of good teams and
   you can't compare it with the Champions League...
   Champions League is the biggest thing, the biggest thing 
   for clubs, so you can't compare it.

   チャンピオンズリーグと比べるのは難しいです。チーム数が多く、
   チームの実力も高い。チャンピオンズリーグと国内リーグの比較は
   できません。チャンピオンズリーグは最も大きな、クラブにとって
   最大のタイトルですし・・・比べようがありませんね。 

  = Viran Morros, Ciudad Real =
   In Spain you know when you can see a lot of more games
   from the original league so you know what, a better player
   and playing systems. But when you play to foreign's game,
   to foreign team, you can find difficult things because you
   don't him really good so...  that's why we have to try to learn
   how Kiel is gonna play and try to improve our games also.
   スペインの国内リーグは多くの試合を見れば、良い選手が誰かとか
   プレーシステムなどもわかります。しかし国外の試合、国外のチーム
   と対戦するとなると、相手のチームを熟知しているわけではないので、
   難しい部分が生じます。よって・・・キールがどんなプレーをするかを
   研究し、我々のチーム力を上げていかなければならないと思います。


<追記>3回にわたってインタビューを記しました。英語が苦手な方も自分
の関心のあるものなら、熱心に聞くことができるかもしれませんね。
 今回のインタビューをうけた選手たちの母語(第1言語)は英語ではありま
せん。よってネイティブの発音ではありません(しかし誰もが英語をきちんと
話すところが!)。選手たちにとっては第2(もしくは第3、4・・・)言語としての
英語で、使用頻度の高い単語を上手く使って自分の気持ちを伝えています。
 こちらで翻訳する際には意訳していますが、ご了承ください。
 インタビュー公開は期間限定だと思います。まだお聞きでない方は、是非
選手の生の声を聞いてみてください。
posted by yuki at 00:57| EHF Champions League | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 男子ハンドボール韓日交流戦

 本日光州で行われた韓日交流試合について、簡単にまとめます。
 
 韓国 30-29 日本

 海外組(ユン選手・チョウ選手・ハン選手、大同のペク選手とイ選手の
2人は怪我とのこと)は欠場しています。

 「85年生(23歳)に試合を託していた」と、キム・テフン監督のコメント。

 残り40秒のタイムアウトの際に監督は選手たちに
 「完璧な機会でない限り、シュートは投げるな!」と指示したとのこと。

<追記>今日の試合を『韓日』としたのは、韓国のホームゲームだから
です。ホーム&アウェイの試合設定の場合、ホームの国名(または地名)
を先に記すことで、どちらがホームかわかるようになっています。よって
9日の試合のタイトルは『日韓』とします。
posted by yuki at 20:00| Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

 EHF-CL 07/08 Final #4

 いよいよ今日、欧州チャンピオンズリーグの決勝・第1節が行われます。
 
 シウダッド・レアル(ホーム) 対 キール
 5月4日19時(日本時間5月5日2時)開始 
LIVEはこちら

 シウダッドは一昨年(05/06シーズン)の覇者。
 キールは昨年(06/07シーズン)の覇者。

 この2チームは、未だチャンピオンズリーグで対戦したことがありません。
 なかなか見ごたえのある試合になりそうです。

 シウダッドにはペロ(メトリチッチ)が、キールにはニコ(カラバティッチ)・・・
2人とも最終予選を控えているから怪我しないように・・・ペロは既に負傷を
抱えていて治療中なのでした(でも試合に出るみたいです)。

 頂上決戦、両チームともに健闘を祈ります・・・Good luck!!

 あ!!決戦といえば、オランダ2部のUDSV所属の浅井選手と中村選手、
現地で3日(多分今頃)、1部との入れ替え戦・第2試合めを戦います。
 前回5点差で勝利をおさめているので勝てば文句なしで1部昇格。負けた
場合でも4点差以内なら昇格。同点の場合は延長を行う規定になっている
ようです。
 おふたりとも・・・Best luck!!
posted by yuki at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | EHF Champions League | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

 EHF-CH 07/08 Final #5 1/2

 前半終了 キールが1点リード
 
 シウダッド・レアル 対 キール 13−14

 しかし、両チームとも戻りが速い!!
 クイックスタートもですが、笛が鳴ってから次の動作への移りが
(ウィンドウの画像では)ほとんど目に見えない程速く、オフェンス
(もしくはディフェンス)のフォーメーションへすぐに切り替えます。

 シウダッドは次の試合、キールのホームに向けて、とにかく点を
稼ぎたいところですが、このままだとかなり厳しそう。キールには
まず大きなミスがない。それはシウダッドにも言えることですが。
 1点1点きちりきちりと返す、点差の開かないゲームがこのまま
続くならば、恐らくキールのホームでも僅差の展開になるのでは
ないかと思われます。

 裁きも安心して見ていられる・・・さすがに決勝を吹く審判。
 
 さて、間もなく後半が始まります。
posted by yuki at 03:05| EHF Champions League | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 EHF-CL 07/08 Final #5 2/2

 チャンピオンズ・リーグ第1節終了。

 シウダッド・レアル 27−29 キール

 アウェイでありながら、キールが2点差で勝利です。

 後半6分ジャスト、シウダッドのパヨビッチ選手とキールのカラバティッチ
(ニコ)選手が接触。パヨビッチ選手の肘が顔面に当たるような形でニコは
コートから出ます(11分後半に戻りました)。
 ニコの抜けている9分おわりから10分半ばにかけて両GKの魅せあいが
あります。速攻でゴールを狙うキールのレフェクレン選手をシウダッドの
GKステルビック選手が止めます。今度はシウダッドのパヨビッチ選手が
ゴールを狙いますがキールのGKオメイヤー選手が止めます。さらにまた
速攻で、キールのカブティチニック選手のシュートをステルビック選手が
止め・・・その前にも速攻でフリーの選手をGKが止める場面が多々あり、
この時間帯だけではなく、両GKの好調が光った後半でした。
 中に中に切り込んでくるシウダッド、隙があれば個々が瞬時にシュート
を狙うキール(もちろん組織力あってのことですが)。

 最後に笑うのはどちらのチームでしょう・・・第2節は11日です。
posted by yuki at 03:59| EHF Champions League | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

 Beijing Olympic Qualification Tournament Vol.9

 北京五輪・世界最終予選の詳細について。
 4月29日付で国際ハンドボール連盟(以下IHF)からの公式文書は出て
いたものの、グループVの開催地であるクロアチア・ザダルのアリーナは
まだ完成していないという情報を現地にいる友人から得ていました。
 実は、2月14日に行われたチャンピオンズリーグの試合を見に行った折、
別の知人(関係者)からザダルのアリーナについて詳しく聞いていました。
 このアリーナは来年2009年に開催されるハンドボール男子世界選手権
クロアチア大会に向けて建設が行われていたものです。
 欧州選手権より前は、デンマークがランク3でグループUに属しており、
ランク4でグループVの予定開催地となっていたのはフランスです。しかし
1月の欧州選手権にてデンマークが優勝し五輪出場権を得たことで、五輪
最終予選のグループ分けに関わる世界選手権のランクに繰り上がりが生じ
ました。フランスがグループUのランク3として開催地になり、クロアチアは
同グループ内ですがランク4となり開催地に決定しました。開催地は上位
ランキングの国に与えられる優位性(ホームコート・アドバンテージ)と言え
ます。もちろん主催はIHFではありますが、移動もしくは移動に生じる時差
の心配もなく、多くのサポーターが足を運ぶことのできる本国開催の優位
は、非常に大きなものです。
 以上のことを受け、ザダルでは最終予選が新しいアリーナのこけらおとし
となるべく準備が進められることになりました。実際のところは欧州選手権
の結果が出る前から、グループVの開催地となる可能性はクロアチア内
でも考慮されていて、そうなった場合はザダルが第1候補地と決まっては
いたようです。欧州選手権決勝で、デンマークとの敗戦直後に話したケタ
(クロアチアのセカンド・コーチ)が私に耳打ちしたのは彼はそういった内容
を当然のことながら知っていたからでした。
 先に記した知人と私が話した2月の段階では、知人はアリーナの完成の
めどを立てることができないといった微妙な状況だったようです。そのため、
IHFが開催詳細の最終的な公式文書を出す頃(約一ヶ月前)までに予選に
間に合うという確信が得られない場合はザグレブ開催に変更するつもりだ、
と言っていました。
 昨日知人と話したところ、「新しいアリーナは15日に完成予定で、会場は
間違いなくザダルだよ」という確認が取れましたので、こちらに記します。
  

<グループT>開催地:ポーランド・ヴロツワフ
  - 世界選手権ランク2:ポーランド
  - 世界選手権ランク7:アイスランド 
  - 欧州選手権2位:スウェーデン
  - パンアメリカ大陸予選2位:アルゼンチン

<グループU>開催地:フランス・パリ
  - 世界選手権ランク3:フランス
  - 世界選手権ランク6:スペイン
  - アフリカ大陸予選2位:チュニジア

  - 世界選手権最上位大陸の特別枠(ヨーロッパ):ノルウェー

<グループV> 開催地:クロアチア・ザダル
  - 世界選手権ランク4:クロアチア
  - 世界選手権ランク5:ロシア
  - アジア大陸予選2位:日本

  - 世界選手権で最上位2位大陸の特別枠(アフリカ):アルジェリア
posted by yuki at 00:52| World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

 Bundesliga & Champions League

 先日3回にわけ欧州チャンピオンズリーグのインタビューをおとしましたが
(おとす=音声等を文書化すること。他言語に翻訳する際もこの言葉を使う
ことがあります。「(何かに)変える→おとす」という意味合いです)、その中に
国内リーグとチャンピオンズリーグの違いを問うものがありました。
 カラバティッチ選手はコメントで「比べようがない」と繰り返していましたが、
答えにくい質問ではあるようですね。

 今回はブンデスリーガとチャンピオンズリーグについて。
 トヨタ・ブンデスリーガの上位23チームが決まりました。
 キール、フレンスブルグ、ハンブルグの32チームで、この32チームは来季
のチャンピオンズリーグの出場権を得たことになります(この規定については
オフシーズンのときに詳しく記せればと思います)。ひとつだけ付け加えると、
キールがチャンピオンズリーグを制した場合、キールは前年優勝国としての
出場権を与えられるため、もう1チーム、4位のチームが繰り上がること。 
 また順位についてですが、先日フレンスブルグがマグデブルグに敗戦した
ため、キールが大きく優勝に近付きました。残りの試合で1ポイント(引き分け
以上)を獲得すれば確定で、最短で5月14日に決まります。キールにとって
最高のケースを考えると、11日に試合予定の第2節にチャンピオンズリーグ
の優勝、それから次の試合となる3日後にブンデスの優勝。
 キールはシーズン前半で負傷者が続出していたのですが、そこから後半
への準備が整えられたのかもしれません。今後、シーズンを終えるまでに
大きな負傷者が出ないようにと願うばかりです。五輪が近いので・・・。

 2年連続の3冠(トヨタ・ブンデス、ポカール、チャンピオンズリーグ)の達成
が目の前に来ているキールをシウダッドは崩すことができるでしょうか。

 次回は、シウダッドの現在の状況について記します。
posted by yuki at 12:29| Handball - EU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

 =だいぶ私的な号外=

 クロアチア代表であり、現在ブンデス2位のフレンスブルグに所属する
ブラジェンコ・ラツコビッチ選手のハンブルグへの移籍が早まりました。
 当初は09/10シーズンから2年間でしたが、今年2008年7月1日から
の3年契約と変更になり、両チームが合意したとのこと。
posted by yuki at 19:45| Handball - EU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

 Asobal League & Champions League

 シウダッドの現在の状況をまとめます。

 シウダッドの主力であるルテンカ選手が5月3日の第1節で右肩を負傷。
 試合当日はそう深刻な怪我ではないように見受けられていました。しかし
翌日は肩を全く動かすことができない程ひどいもの。医師の所見からは、
第2節の出場は絶望、ということです。
 ルテンカ選手は「すぐに治ると思っていました・・・けれども、右肩の骨の
怪我は想像よりも深刻でした。どうしても出場したかったので、昨日痛み
止めの注射をうってプレーしてみたのだけれど全く効果がなかった・・・
欠場する以外ない状況です」と述べています(5月8日)。
 同じポジションのペロ(メトリチッチ選手)も、抱えている左手首の負傷が
完全に治っていません。けれども「傍観者でいるわけにはいかない。試合
に臨む準備はしているよ」とのこと。

 パヨビッチ選手は「キールがアウェイの地で2点差をつけて勝ったなら、
自分たちもアウェイのキールで2点差をつけて勝つ可能性があるという
こと」とポジティブで、マロス選手も以下、同様に前向きなコメントです。
 「キールは素晴らしいチームだけれど、崩せないというわけではないと
思うので・・・最後まで戦い抜きます。シウダッドは精神的にも強いチーム
だし、ドイシェバエフ監督がついていますからね」 

 シウダッドは、去る4月30日対バルセロナ戦の勝利によってスペインの
国内リーグであるアソバル・リーグの優勝を決めており、これで4冠制覇
を成し遂げています。
 彼らが最大の目標と掲げるチャンピオンズ・リーグの優勝が5冠めとなる
でしょうか。

 決勝は明日5月11日18時(日本時間12日1時)開始です。
posted by yuki at 00:21| Handball - EU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

 EHF-CL 07/08 Final #6

 正直、予想できなかったというか・・・
 拮抗したチーム同士の試合って、何が起こるかわからない。
 しみじみそう思います。

  第1節       29-27 
  第2節 キール 25-31 シウダッド・レアル 
            54-58

 ルテンカ選手を怪我で欠き、2点差でアウェイ戦に臨んだシウダッド。
 興奮気味に歩きまわるドイシェバエフ監督と対照的なのは、静かに
落ち着いた様子で指示するシェルダルシッチ監督。

 シウダッドが今季のチャンピオンズ・リーグを制しました。
 
 キールはホームゲームで負けることがほとんどありません。
 今季、トヨタ・ブンデスリーガの試合で、キールのホームだったにも
関わらずハンブルグに負けたのが1年半ぶりだったらしい(記憶が定か
ではないのでもう一度確認しておきます)のですが、今日のこの敗戦
は今季2度め、ホームで最高のタイトルを逃すという非常に辛いものと
なってしまいました。

 負傷で思うように出場できなかったけれども・・・ペロに心からの祝福
を伝えたいです、おめでとう!!
 
 毎年チャンピオンズ・リーグの幕が閉じる時期は、夏が近付いてきた
なと感じる爽やかな頃。

 季節が変わっていきますね。07/08シーズンも間もなく終了です。
posted by yuki at 03:22| Comment(4) | TrackBack(0) | EHF Champions League | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

 Kiel won TOYOTA-Bundesliga

 キールが最終節を待たずに、トヨタ・ブンデスリーガ07/08シーズン優勝を
決めました。

 なお、現在3位のハンブルグはリーグ3位内とまだ確定していませんでした。
先日誤まって3位以内決定と記していました。申し訳ありませんでした。
 ハンブルグは今週末の最終節の試合に勝てば3位以内が決まります。

 最終節の後、19日にベルリンでオールスター・ゲームが催される予定です。

 ドイツ・ナショナル選抜 対 トヨタ・ブンデス選抜 

の試合となっていますが、五輪最終予選が月末に控えているため、シーズン
終了後はすぐに国に戻って代表合宿に合流する(フランス、ポーランド等の)
選手は、選抜から外れています。

 時間があれば、後日こちらで参加メンバーを記したいと思います。
posted by yuki at 22:58| Handball - EU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

 New OPEN

 スポーツナビ+セレクトに新しくブログを開設しています。

 Yuki's Sports Arena

 こちらのブログ同様、ハンドボールの話題を中心に綴っていきますが、バレー
ボールやバスケットボール等、自分が携わったスポーツについてもふれていく
ことになるので、今までよりはハンドボールの話題が少なくなるかもしれません。
 
 逆の意味では、自分の背景等を明らかにしていなかった今までとは異なって、
これまでに記さなかったハンドボールやその他のスポーツの話題も、はっきりと
綴っていけると思っています。

 全面的に移行するつもりではありますが、『Hand in Handball!』の閉鎖は
当面しない予定です。

 今後とも何卒よろしくお願いいたします。
posted by yuki at 16:28| Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

 Shed a tear 'cause

 小銭で本当に申し訳なかったけれど、四川省大地震の募金を昨日した
ばかりでしたが・・・こちらのお話しを読み、言葉を失くしています。

 インターネット基金はこちらから。
posted by yuki at 15:48 | TrackBack(0) | My Personal Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。