2007年12月02日

 WHWC France 2007 Vol.12

 あと約5時間後に世界選手権女子、日本対ハンガリーの試合が開始されます。
 
 視聴方法について、「明日にでもアップしようと思います」って前回に書いておき
ながら、2日経ってしまいました。すみません。

 画像で説明をと思っていたのですが、前回の男子のときと全く同じ登録方法の
ようです。以下にリンクします。

 世界選手権オンライン視聴・登録方法の参照はこちら
 
 ↑にある全ての画像の上でクリックすると拡大されますので、最大化してご覧に
なってください。日本語訳を入れてあります。
 登録ページの内容は全て同じですが、sportdisital.tvはオンライン視聴を提供
していなかったり等、若干の内容は異なります。ご了承ください。


 あ!

 あと1時間後に、左腕坊主さん主催の

 「世界選手権女子順位予想大会」の募集が終わります♪

 参加していない方で、興味がおありの方は是非この機会に!!
posted by yuki at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

 WHWC France 2007 Vol.13

 予選ラウンドのグループ別ランキングはこちら 

<グループA> 開催地:Pau
  クロアチア vs カザフスタン 35-25 (16-12)
  フランス vs アルゼンチン 38-12 (18-8)
  アルゼンチン vs クロアチア 18-35 (7-16)
  カザフスタン vs フランス 20-31 (12-17)
  アルゼンチン vs カザフスタン 22-26 (12-14)
  フランス vs クロアチア 28-26 (14-11)

   1位 フランス   3勝0分0敗
   2位 クロアチア  2勝0分1敗
    3位 カザフスタン   1勝0分2敗
    4位 アルゼンチン   0勝0分3敗


<グループB> 開催地:St.Brieuc
  ブラジル vs オーストラリア 36-9 (21-6)
  ロシア vs マケドニア 27-22 (12-14)
  オーストラリア vs ロシア 7-40 (4-22)
  マケドニア vs ブラジル 26-22 (10-11)
  マケドニア vs オーストラリア 30-13 (12-9)
  ロシア vs ブラジル 31-31 (13-16)

   1位 ロシア    2勝1分0敗
   2位 マケドニア  2勝0分1敗
    3位 ブラジル    1勝1分1敗
    4位 オーストラリア  0勝0分3敗


<グループC> 開催地:Lyon
  オーストリア vs ドミニカ共和国 32-19 (18-9) 
  ノルウェー vs アンゴラ 32-26 (18-14)
  ドミニカ共和国 vs ノルウェー 19-42 (9-18)
  アンゴラ vs オーストリア 33-22 (16-11)
  ノルウェー vs オーストリア 33-20 (19-13)
  アンゴラ vs ドミニカ共和国 41-20 (20-10)

   1位 ノルウェー 3勝0分0敗
   2位 アンゴラ   2勝0分1敗
    3位 オーストリア  1勝0分2敗
    4位 ドミニカ共和国  0勝0分3敗


<グループD> 開催地:Toulon
  ポーランド vs チュニジア 29-23 (16-11)
  ルーマニア vs 中国 31-29 (15-16)
  チュニジア vs ルーマニア 21-39 (11-17)
  中国 vs ポーランド 20-27 (10-15)
  中国 vs チュニジア 27-30 (14-14)
  ルーマニア vs ポーランド 38-33 (18-20)

   1位 ルーマニア 3勝0分0敗
   2位 ポーランド  2勝0分1敗
    3位 チュニジア    1勝0分2敗
    4位 中国        0勝0分3敗


<グループE> 開催地:Niems
  スペイン vs コンゴ共和国 29-24 (13-12)
  ハンガリー vs 日本 35-31 (19-16)
  コンゴ共和国 vs ハンガリー 20-33 (9-18)
  日本 vs スペイン 29-36 (17-15)
  日本 vs コンゴ共和国 28-32 (13-15)
  ハンガリー vs スペイン 26-26 (13-14)

   1位 ハンガリー  2勝1分0敗 得失点差14
   2位 スペイン    2勝1分0敗 得失点差12
    3位 コンゴ共和国  1勝0分2敗
    4位 日本        0勝0分3敗


<グループF> 開催地:Nantes
  ドイツ vs ウクライナ 26-21 (17-12)
  韓国 vs パラグアイ 50-12 (25-6)
  パラグアイ vs ドイツ 12-45 (6-25)
  ウクライナ vs 韓国 25-26 (13-15)
  ドイツ vs 韓国 32-26 (14-12)
  ウクライナ vs パラグアイ 43-17 (19-6)

   1位 ドイツ   3勝0分0敗
   2位 韓国    2勝0分1敗
    3位 ウクライナ  1勝0分2敗
    4位 パラグアイ  0勝0分3敗
posted by yuki at 07:30| World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

 WHWC France 2007 Vol.14

Main Round.bmp

 メインラウンド開始前の、ランキングです。
 この時点でこの大会の上位12チームが決定していることになります。
 
 予選ラウンドの同グループとの対戦結果が反映されているため、1勝=2、
引き分け=1、1敗=0というポイントが既についています。M1ではノルウェー
・ロシア・フランスに2が、M2ではドイツとルーマニアに2、予選グループEで
引き分けたハンガリーとスペインの両チームはポイントが1となっています。

 M1・M2の各グループ上位4チーム、計8チームが準々決勝へ。
 メインラウンドは12月6・8・9・11日の4日間開催されます。明日、詳細の
スケジュールをアップします。


 【北京五輪 最終予選・世界大会への出場権について】

 今回の結果により、日本女子チームに関して、自力での出場権獲得は
なりません。残りの可能性としては以下の通りです。

 この世界選手権において
 @ 韓国チームが7位以内に入賞した場合
 A アジア(→韓国チーム)が最上位の2大陸に入った場合

 Aについて、ヨーロッパ勢の多さから、最上位2カ国にヨーロッパが入る
と仮定して、他にメインラウンドに残っているのはアフリカ(アンゴラチーム)
のみです。
 つまり世界選手権終了時に、韓国が7位以内に入っているか、8位
以下だとしても韓国がアンゴラよりも上位に入れば、
日本に世界予選
への出場権が与えられる
ことになります。
posted by yuki at 13:21| World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

 WHWC France 2007 Vol.15

 メインラウンドの日程を記します。( )内は日本時間です。

 メインラウンドのグループ別ランキングはこちら

<グループM1> 開催地:Metz
  クロアチア vs ロシア 25-30 (10-16)
  フランス vs アンゴラ 27-29 (16-11)
  マケドニア vs ノルウェー 22-34 (9-16)
  マケドニア vs フランス 23-29 (11-12)
  クロアチア vs アンゴラ 28-34 (16-16)
  ノルウェー vs ロシア 22-21 (7-9)
  マケドニア vs アンゴラ 25-33 (14-17)
  ノルウェー vs クロアチア 35-29 (15-14)
  ロシア vs フランス 31-20 (15-9)
  アンゴラ vs ロシア 27-40 (11-21)
  フランス vs ノルウェー 26-24 (11-10)
  マケドニア vs クロアチア 29-29 (13-15)

    1位 ノルウェー 4勝1敗(同勝同敗の2位ロシアに勝っているため)
    2位 ロシア    4勝1敗 

    3位 アンゴラ   3勝2敗(同勝同敗の4位フランスに勝っているため)
    4位 フランス   3勝2敗
     5位 クロアチア   4敗1分
     6位 マケドニア   4敗1分


<グループM2> 開催地:Dijon
  ルーマニア vs 韓国 31-27 (14-15)
  スペイン vs ドイツ 25-30 (8-14)
  ポーランド vs ハンガリー 26-28 (13-11)
  ドイツ vs ハンガリー 30-30 (14-17)
  ポーランド vs 韓国 33-37 (19-20)
  スペイン vs ルーマニア 19-32 (6-19)
  スペイン vs 韓国 28-26 (13-12)
  ハンガリー vs ルーマニア 34-31 (14-16)
  ドイツ vs ポーランド 35-32 (22-12)
  韓国 vs ハンガリー 31-26 (12-9)
  ルーマニア vs ドイツ 32-24 (16-12)
  スペイン vs ポーランド 29-30 (14-15)

    1位 ルーマニア 4勝1敗
    2位 ドイツ     3勝1敗1分 
    3位 ハンガリー  2勝1敗2分

    4位 韓国      2勝3敗
     5位 スペイン     1勝3敗1分
     6位 ポーランド    1勝4敗


【北京五輪 最終予選・世界大会への出場権について】

 今回の結果により、日本女子チームに関して、自力での出場権獲得は
なりません。残りの可能性としては以下の通りです。

 この世界選手権において
 @ 韓国チームが7位以内に入賞した場合
 A アジア(→韓国チーム)が最上位の2大陸に入った場合

 Aについて、ヨーロッパ勢の多さから、最上位2カ国にヨーロッパが入る
と仮定して、他にメインラウンドに残っているのはアフリカ(アンゴラチーム)
のみです。
 つまり
世界選手権終了時に、韓国が7位以内に入っているか、8位
以下だとしても韓国がアンゴラよりも上位に入れば、
日本に世界予選
への出場権が与えられる
ことになります。
posted by yuki at 23:03| World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

 WHWC France 2007 Vol.16

 12月9日14:45追記です(太字部分22:30に訂正しました)。
 日本時間で10日1:00本日22:30開始の対アルゼンチン、19・20位
順位決定戦が、全日本女子チームとって今大会における最終試合となり
ます。日本からですが、皆さんのご健闘を祈ります・・・Good luck!!
 

--------------------------------------------------------------------

 プレジデントカップの日程を記します。
 日本戦のみ記します( )内は、日本時間です。

<グループI> 開催地:Beauvais
  カザフスタン vs ブラジル 19-36 (9-19)
  カザフスタン vs オーストリア 20-25 (10-13)
  ブラジル vs オーストリア 39-19 (19-10)

<グループII> 開催地:Beauvais
  チュニジア vs コンゴ 19-36 (9-19)
  チュニジア vs ウクライナ 26-31 (12-17)
  コンゴ vs ウクライナ 28-31 (14-14)

<グループIII> 開催地:Plaisir
  アルゼンチン vs オーストラリア 31-9 (15-8)
  アルゼンチン vs ドミニカ 21-20 (11-13)
  オーストラリア vs ドミニカ 14-26 (7-12)

<グループIV> 開催地:Plaisir
  中国 vs 日本 22-30 (13-14)
  中国 vs パラグアイ 23-14 (13-6)
  日本 vs パラグアイ 36-8 (23-4)

<23・24位決定戦> 開催地:Plaisir
  オーストラリア vs パラグアイ 14-16 (8-9)

<21・22位決定戦> 開催地:Plaisir
  ドミニカ vs 中国 16-35 (11-17)

<19・20位決定戦> 開催地:Plaisir
  アルゼンチン vs 日本 20-31 (10-19)

<17・18位決定戦> 開催地:Beauvais 
  カザフスタン vs コンゴ 26-27 (11-10)

<15・16位決定戦> 開催地:Beauvais
  オーストリア vs チュニジア 23-30 (10-15)

<13・14位決定戦> 開催地:Beauvais
  ブラジル vs ウクライナ 21-24 (8-11)
posted by yuki at 10:33| World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

 WHWC France 2007 Vol.17

 プレジデント・カップ(予選ラウンドで敗退したチームの大会)が終了し、
今大会の最終順位が13位から24位まで以下のように決まりました。

  13位 ウクライナ(プレジデントカップ優勝国)
  14位 ブラジル
  15位 チュニジア
  16位 オーストリア
  17位 コンゴ
  18位 カザフスタン
  19位 日本・・・チームの皆さん、お疲れさまでした!
  20位 アルゼンチン
  21位 中国
  22位 ドミニカ
  23位 パラグアイ
  24位 オーストラリア
posted by yuki at 07:20| World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

 Small-World Championship

 半年程前に熊本の世界選手権について、調べてみたことがあったのです
が、ふと見つけたそのページの内容に仰天しました。

 旅先などで1度お会いした人と、偶然全く違う場所で2度目の再会っていう
ことはよくあったりするし、以前にこちらに記したNくんやギルとの話しもそう
なのですが、驚くような偶然や出逢いは今まで、私の身に数多くありました。

 しかし、その記述の内容は、運命論者になってしまいそうなくらいびっくり
するものでした。

 詳細は、世界選手権を熊本で開催すると決定したのは、IHFの通常総会
が開かれたオランダのノルドバイクという街、ということ。
 
 ノルドバイクは・・・オランダ在住時に住んでいたところなのです。

 しかも総会が開かれたその場所は、私たちがオランダに到着して1週間、
住まいが決まるまで滞在していたホテルでした・・・何という偶然!!

 海を臨むそのホテル近辺の地域がとても気に入って、すぐ近くのフラット
を借りることにしたのですが、帰国してだいぶ経ってからこの事実を知った
ときには感慨深いものがありました。

 ホテルは必ずしもそこでなくてよかったんです。いくつか候補がある中で、
何となくいいなって思って予約したところでした。

 オランダの住まいの候補地もいくつかありました。けれども行ってみたら、
とても素敵なところだったから・・・。

 あの街と同じように、あの街で知り合った人々はみんな、最高に魅力的な
人たちでした。

 今は遠くてなかなか行けなくて、ちょっと切ない気持ちになったりします。

 でもあのホテルも、出逢った人たちも、いつもあの街に存在してる・・・

 第3の故郷・・・オランダのノルドバイクは、日本に帰ってきてから、さらに
縁の深さを感じるようになりました。
posted by yuki at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

 WHWC France 2007 Vol.18

 メインラウンドが終了しました。以下に順位を記します。

 メインラウンドのグループ別ランキングはこちら

<グループM1> 開催地:Metz
    1位 ノルウェー 4勝1敗(同勝同敗の2位ロシアに勝っているため)
    2位 ロシア    4勝1敗 

    3位 アンゴラ   3勝2敗(同勝同敗の4位フランスに勝っているため)
    4位 フランス   3勝2敗
     5位 クロアチア   4敗1分
     6位 マケドニア   4敗1分

<グループM2> 開催地:Dijon
    1位 ルーマニア 4勝1敗
    2位 ドイツ     3勝1敗1分 
    3位 ハンガリー  2勝1敗2分

    4位 韓国      2勝3敗
     5位 スペイン     1勝3敗1分
     6位 ポーランド    1勝4敗


 最終日、韓国がハンガリーに勝利し、スペインがポーランドに負けたため、
韓国が準々決勝に進みました。
 
 明日、今後の日程を記しますが、韓国はノルウェーと、アンゴラはドイツと
対戦が決まっています。
posted by yuki at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

 WHWC France 2007 Vol.19

 今後の試合日程を以下に記します。( )内は日本時間です。

<準々決勝> 開催地:パリ
  @12月13日13:00(13日21:00) アンゴラ vs ドイツ 33-36 (14-18) 
  A12月13日15:30(13日23:30) ハンガリー vs ロシア 35-36 (22-20)
  B12月13日18:00(14日2:00) ノルウェー vs 韓国 35-24 (16-12)
  C12月13日20:30(14日4:30) ルーマニア vs フランス 34-31 (8-14)

<順位決定ラウンド> 開催地:パリ
  D12月15日10:00(15日18:00) 韓国 vs アンゴラ 41-33 (23-12)
  E12月15日12:30(15日20:30) フランス vs ハンガリー 32-27 (16-15)
 
<準決勝> 開催地:パリ
  G12月15日15:00(15日23:00) ルーマニア vs ロシア 20-30 (8-17)
  F12月15日17:30(16日1:30) ノルウェー vs ドイツ 33-30 (19-16)

<順位決定5〜8位> 開催地:パリ
  12月16日9:00 アンゴラ vs ハンガリー 37-36 (17-20) 7・8位決定
  12月16日11:30 韓国 vs フランス 25-26 (13-12) 5・6位決定

<決勝> 開催地:パリ
  12月16日14:00 ドイツ vs ルーマニア 36-35 (11-18, 21-14, 延長4-3) 
  12月16日16:30 ノルウェー vs ロシア 24-29 (12-16) ロシア優勝!



【北京五輪 最終予選・世界大会への出場権について】

 今回の結果により、日本女子チームに関して、自力での出場権獲得は
なりません。残りの可能性としては以下の通りです。

 この世界選手権において
 @ 韓国チームが7位以内に入賞した場合
 A アジア(→韓国チーム)が最上位の2大陸に入った場合

 Aについて、ヨーロッパ勢の多さから、最上位2カ国にヨーロッパが入る
と仮定して、他にメインラウンドに残っているのはアフリカ(アンゴラチーム)
のみです。
 つまり
世界選手権終了時に、韓国が7位以内に入っているか、8位
以下だとしても韓国がアンゴラよりも上位に入れば、
日本に世界予選
への出場権が与えられる
ことになります。

-----------------  12月12日、以下、追記します ------------------- 

 現段階で韓国は8位以内の入賞が決まりました。
 前述の通り、全日本女子チームが北京五輪最終予選の出場権を獲得
するには、韓国とアンゴラの最終順位が大きく影響してきます。

 今後の展開ですが、
13日の準々決勝の結果から3分類に記します。

1) 韓国が勝った場合(アンゴラの勝敗は関係ない)
   → 韓国の4位以内入賞が確定
   = @の条件で日本は出場権獲得

2) 韓国が負けてアンゴラが勝った場合
   → アフリカが最上位の2大陸に決定
   = Aの条件は消失、@の条件は15日の結果如何

   2-1) 15日順位決定ラウンド第1試合で韓国が勝利
        → 韓国の5位か6位が確定
        = @の条件で日本は出場権獲得

   2-2) 15日順位決定ラウンド第1試合で韓国が敗戦
        → 韓国の7位か8位が確定
        = @の条件は16日の結果次第
    
        2-2-1) 16日の順位決定第1試合で韓国が勝利 
              → 韓国の7位が確定         
              = @の条件で日本は出場権獲得

        2-2-2) 16日の順位決定第1試合で韓国が敗戦
              → 韓国の8位が確定
              = @の条件も消失、日本は出場権を得られない

3) 韓国もアンゴラも負けた場合
   → 15日、韓国とアンゴラが直接対決することになる結果如何      
         
   3-1) 15日の順位決定ラウンド第1試合で韓国が勝利
        → 韓国の5位か6位が決定、かつアジアが最上位2大陸
        = @とA両方の条件により、日本は出場権獲得       

   3-2) 15日の順位決定ラウンド第1試合でアンゴラが勝利
         → アフリカが最上位の2大陸に決定
         = Aの条件は消失、@の条件は16日の結果次第

        3-2-1) 16日の順位決定第1試合で韓国が勝利 
              → 韓国の7位が確定         
              = @の条件で日本は出場権獲得
        
        3-2-2) 16日の順位決定第1試合で韓国が敗戦
              → 韓国の8位が確定
              = @の条件も消失、日本は出場権を得られない


 全てのチームに悔いなき試合を・・・と書きたいところですが、今は韓国
チームを一番応援しています。日本の出場権がかかっていることも勿論
ありますが、予選ラウンド第2日目最終試合の激戦から・・・ウクライナの
分も、ここから勝ち進んで行って欲しいです、優勝目指してください!!
posted by yuki at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

 WHWC France 2007 Vol.20

 素晴らしい試合でした、ロシア対ハンガリー!
 両チームに、手が痛くなるくらいの拍手を送りたいです!!結果は先日
の記事に記してあります。
 約1時間後に、いよいよ韓国対ノルウェーの試合です。

-------------------------------------------------------------------------

 現在14日深夜0時、別ウィンドウでハンガリー対ロシアの試合を見ながら
こちらを書いています。4点差に広げられていたロシアがハンガリーに同点
まで追いつき、ロシアが1点リードして、すぐにハンガリーが同点にし・・・と
白熱した展開となっています。
 サーバーが不安定なのか、映像が細切れになってきました。
 22-20、ハンガリーの2点リードで前半が終わりました。
 第1試合では、ドイツがアンゴラを下しています。

 さて、北京五輪・最終世界予選について、少しまとめました。

<グループT>
  - 世界選手権2位
  - 世界選手権7位
  - 欧州選手権2位(=スウェーデン)
  - パンアメリカ大陸予選2位(=キューバ)

<グループU>
  - 世界選手権3位
  - 世界選手権6位
  - アフリカ大陸予選2位
  - 世界選手権最上位大陸の特別枠(→ヨーロッパに)

<グループV>
  - 世界選手権4位
  - 世界選手権5位
  - アジア大陸予選2位(=今現在は韓国)
  - 世界選手権で最上位2位大陸の特別枠

 先日の出場権に関する記述は少しややこしかったかもしれません。
 まとめると、韓国は今後結果に関係なく、2時間後の準々決勝含めて
残り3試合
をこなします。その残り3試合で韓国が1勝をつかめば、日本
に最終予選への出場権が与えられることになります
posted by yuki at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

 WHWC France 2007 Vol.21

 メインラウンドで敗退した4チームは9位から12位までの順位決定戦に
臨みます。試合日程は以下の通りです。

<9-10位・11-12位順位決定戦> 開催地:パリ
  12月14日18:15 マケドニア vs ポーランド 31-33 (17-14)
  12月14日20:45 クロアチア vs スペイン 30-25 (18-9)

   9位 クロアチア
  10位 スペイン
  11位 ポーランド
  12位 マケドニア

 
【北京五輪 最終予選・世界大会への出場権について・つづき】

 今回の結果により、日本女子チームに関して、自力での出場権獲得は
なりません。残りの可能性としては以下の通りです。

 この世界選手権において
 @ 韓国チームが7位以内に入賞した場合
 A アジア(→韓国チーム)が最上位の2大陸に入った場合

 Aについて、準決勝に勝ち進んだのは全てヨーロッパのチームなので、
最上位2大陸のうち1大陸めはヨーロッパに決まりました。

 今後について、15日第1試合の韓国対アンゴラの試合から記します。

   15日の順位決定ラウンド第1試合で韓国が勝利
       → 韓国の5位か6位が決定、かつアジアが最上位2大陸め
       = @とA両方の条件により、日本は出場権獲得       

   15日の順位決定ラウンド第1試合でアンゴラが勝利
       → アフリカが最上位2大陸めに決定
       = Aの条件は消失、@の条件は16日の結果次第
                      ↓
          16日の順位決定第1試合で韓国が勝利 
              → 韓国の7位が確定         
              = @の条件で日本は出場権獲得
        
          16日の順位決定第1試合で韓国が敗戦
              → 韓国の8位が確定
              = @の条件も消失、日本は出場権を得られない

 韓国は残り2試合ありますが、少なくとも1試合白星をあげれば、
日本に最終予選への出場権が与えられます。
posted by yuki at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 WHWC France 2007 Vol.22

 アンゴラ戦は41-33(23-12)で、韓国チームが勝利しました!

 この試合結果により、全日本女子チームに最終予選の出場権
が与えられることになりました。最終予選は来年3月28日から
30日に行われる予定です。開催地は(恐らく)現在行われている
世界選手権で、4位チームの国になると思います。

 北京五輪まで、まだまだ道が繋がっています。女子チームの
皆さん・・・Good luck!!


【北京五輪 最終予選・世界大会への出場権獲得についての詳細】

<グループT>
  - 
世界選手権2位
  - 世界選手権7位
  - 欧州選手権2位(=スウェーデン)
  - パンアメリカ大陸予選2位(=キューバ)

<グループU>
  - 
世界選手権3位
  - 世界選手権6位(=韓国か、今日の第2試合の勝者)
  - アフリカ大陸予選2位
  - 世界選手権最上位大陸の特別枠(→ヨーロッパに)

<グループV>
  - 
世界選手権4位
  - 世界選手権5位(=韓国か、今日の第2試合の勝者)
  - 
アジア大陸予選2位(=日本←韓国)
  - 世界選手権で最上位2位大陸の特別枠(→アジアに)

 本日の順位決定ラウンド、対アンゴラ戦で韓国が勝利したことにより、
韓国の5位か6位が決定、かつアジアが最上位2大陸め特別枠を得る
ことになりました。

 明日の5-6位順位決定戦で韓国が勝つと、グループVには、
アジアからの3チームが名前を連ねることになります。
posted by yuki at 19:18| Comment(2) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

 Beijing Olympic Qualification Tournaments Vol.1

<グループT>
  - 世界選手権2位
  - 世界選手権7位
  - 欧州選手権2位:スウェーデン
  - パンアメリカ大陸予選2位:キューバ

<グループU>
  - 世界選手権3位
  - 世界選手権6位
  - アフリカ大陸*1 予選2位
  - 世界選手権最上位大陸の特別枠*2 (→ヨーロッパ、クロアチア?)

<グループV>
  - 世界選手権4位
  - 世界選手権5位
  - アジア大陸予選2位:日本
  - 世界選手権で最上位2位大陸の特別枠:カタール

 オフィシャルで確認してはいませんが、太字部分は現在に確定した
と思われるチームです。

 *1・2について考えていてふと気付いたことを。 
 現在、アンゴラは世界選手権で7もしくは8位が確定しています。勝ったら
7位として世界最終予選出場権を、負けて8位になってもアフリカ大陸予選
(来年1月8日より開催)にて優勝した場合、五輪出場権を直接得ることが
できます。
 ハンガリーがアンゴラに負けた場合、ハンガリーは*2の特別枠に入ること
になります。勝った場合は当然ハンガリーが7位の枠に入り、*2の特別枠に
今大会で次にランクされているヨーロッパの国、つまりクロアチアが入ります。
 
 よくよく考えると・・・韓国とアンゴラが準々決勝に残った時点で全日本女子
が世界最終予選への出場権を得る可能性は極めて高かったわけですね。
韓国の最終順位が8位だったとしても、1月のアフリカ大陸予選でアンゴラが
優勝した場合に順位が繰り上がるので、最終的に韓国が7位の枠に入って
いることが多いに有り得たということで・・・結果論ですが。

 いよいよ今日は世界選手権最終日、決勝が行われます。
posted by yuki at 01:07| Comment(2) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 【重要】陳謝です! WHWC France 2007 Vol.23

 12月13日の記事ですが、最終予選出場権について紫の文字で記して
いました。が・・・すごい間違いをしていたことに気付きました。
 
 ベスト8に残ったチームのうち、ノルウェーは2006年の欧州選手権
の優勝国なので、既に北京五輪出場権を得ています。
 従って、この時点(ベスト8が決定したとき)に、韓国の7位以内(
例え8位だったとしても、ノルウェーが省かれるので最終予選への
ランキングとしては1つ繰り上がる)は確定していたんです。

 よって・・・このとき既に全日本女子チームは、北京五輪最終予選
への出場権を得ていました。

 誤報をして本当にすみません!
(どなたか気付いていらしたかな・・・)

 世界予選の組み合わせは以下のようになりますが、アンゴラがアフリカ
予選で優勝した場合、6位にハンガリー、7位にクロアチア、特別枠には
ポーランドが入ることになります。

<グループT>開催地:ドイツ
  - 世界選手権2位(実際は3位):ドイツ
  - 世界選手権7位(実際は8位):ハンガリー 
  - 欧州選手権2位:スウェーデン
  - パンアメリカ大陸予選2位:キューバ

<グループU>開催地:ルーマニア
  - 世界選手権3位(実際は4位):ルーマニア
  - 世界選手権6位(実際は7位):アンゴラ 
  - アフリカ大陸予選2位
  - 世界選手権最上位大陸の特別枠:クロアチア


<グループV> 開催地:フランス
  - 世界選手権4位(実際は5位):フランス
  - 世界選手権5位(実際は6位):韓国
  - アジア大陸予選2位:日本
  - 
世界選手権で最上位2位大陸の特別枠:カタール

 またノルウェーが決勝に進んだ時点で今大会での五輪出場権は
ロシアに与えられた、
ということになります。今日の決勝は両チーム共
五輪出場権を得ていますし、変なプレッシャーがなく思う存分に戦うこと
ができますね。ロシアもノルウェーもGood luck!!です♪

 ・・・補足ですが、何故間違いに気付いたかというと、韓国対フランス戦
が終了した後にアナウンサーが、「予選グループVの開催地はフランス
に決まりました。フランスにとって遠い極東の韓国に向かうよりも、ずっと
有利になりましたね」らしきことを言っていたからで・・・そのとき、はっと
気付いたのでした。「え?もしかして・・・あ〜!!ミスった!!!」と・・・。
posted by yuki at 21:35| Comment(5) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 WHWC France 2007 Vol.24

 ドイツ対ルーマニアの3-4位決定戦は、同点で後半を終了しました。
この試合の結果(17日0時記載)はこちらへ。

 準々決勝からはトーナメント方式であるため、引き分けで終わること
はありません。準々決勝から同点の場合の規定が定められています。
 試合時間の60分が終了後に同点の場合は、5分の休憩、5分×2
の延長となります。延長前後半の間にはコートチェンジを兼ねた1分
の休憩が入ります。
 それでも決まらない場合は、前述の延長と同様に、5分の休憩をし
5分×2の再延長が行われます。1分間の休憩も同様です。
 再延長を行ってもやはり同点の場合は、ペナルティースローで勝敗
を決めます。
posted by yuki at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

 WHWC France 2007 Vol.25

 今大会最終順位の1〜12位は以下の通り、13〜24位はこちらです。

   1位 ロシア(北京五輪出場権獲得)
   2位 ノルウェー(欧州選手権優勝で既に五輪出場権獲得)
   3位 ドイツ
   4位 ルーマニア
   5位 フランス
   6位 韓国
   7位 アンゴラ
   8位 ハンガリー
   9位 クロアチア
  10位 スペイン
  11位 ポーランド
  12位 マケドニア

 その他の詳細(個人賞、チームフェアプレー等)へのページは以下の通りです。

 http://www.ihf.info/front_content.php?idcat=213
posted by yuki at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 Beijing Olympic Qualification Tournaments Vol.2

 ふたたび誤報をして申し訳ありません!
(でんでんさん、教えてくださって、本当にありがとうございます!!)

 IHFホームページ16日の公式発表から、以下を記します。

 来年1月に予定されているアフリカ予選でアンゴラが優勝した場合は、
6位にハンガリー、7位にクロアチア、特別枠にはポーランドが入ること
になります。

<グループT>開催地:ドイツ
  - 世界選手権2位(実際は3位):ドイツ
  - 世界選手権7位(実際は8位):ハンガリー 
  - 欧州選手権2位:スウェーデン
  - パンアメリカ大陸予選2位:キューバ

<グループU>開催地:ルーマニア
  - 世界選手権3位(実際は4位):ルーマニア
  - 世界選手権6位(実際は7位):アンゴラ 
  - アフリカ大陸予選2位→ アジア大陸予選2位:日本
  - 世界選手権最上位大陸の特別枠:クロアチア


<グループV> 開催地:フランス
  - 
世界選手権4位(実際は5位):フランス
  - 世界選手権5位(実際は6位):韓国
  - アジア大陸予選2位:日本→ アフリカ大陸予選2位
  - 世界選手権で最上位2位大陸の特別枠:カタール

 この件で間違いが多すぎること、言い訳できないです・・・
 ご迷惑をかけてしまった方々には、本当に申し訳なく思っています。
posted by yuki at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

 中東の笛に関するビデオ

 先のハンドボール北京五輪予選で問題になった中東の笛に関する
ビデオです。韓国で作られたものですが、英語の字幕があります。

 http://video.google.com/videoplay?docid=-908556008345758262

 See the Korean news report on unfair judgements
during Asian Qualifying Event in Toyota, Japan.
posted by yuki at 01:02| Comment(4) | TrackBack(0) | Wanna Support Sport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 北京五輪アジア予選やり直しへ #1

 全ての詳細は3日以内に、再度公表されるそうです。

 以下にIHFからの声明を記します。翻訳は私個人で行ったもの
です、ご了承ください。

----------------------------------------------------------------

<IHF News 12月17日付>

 本日パリで行われた国際ハンドボール連盟の理事会で2008年
オリンピックに向けて(既に終了している)男女アジア予選大会の
再試合を決定した。男女両予選ともに1月末までに開催される予定。
再度行われるこの大会では、運営組織や技術団に関する細部事項
に至って全て国際ハンドボール連盟の責任の下に行われる運びと
なった。詳細は(この声明が出されてから)72時間内に公表される。
国際ハンドボール連盟会長のハッサン・ムスタファ氏は、"パリで(
つい先日終了した女子)の世界選手権の大成功に引き続き、ハンド
ボールというスポーツに前進的な結果を生み出したのです"と述べ
ている。
posted by yuki at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

 心からの感謝を

 昨日、国際ハンドボール連盟(以下、IHF)からの公式声明文が発表されました。

 9月1日、韓国対クウェート戦で、『中東の笛(=中東の審判が中東勢のチーム
が勝利するよう、相手チームに対しアンフェアな笛を吹くこと)』をこの目で見てから
どこかに何かがひっかかっている気持ちの悪さが抜けないまま・・・昨日までずっと
引きずっていました。
 昨日の発表によって、やっと自分の中に抱えていたもの全てを浄化できたように
思います。

 提訴に向けて力を尽くしてくださっていた全ての方々に、心からの感謝を。
 (それが自分の仕事だからって言われちゃいそうですが)

 それから、ドイツにいるユン選手とチョウ選手にも・・・。

 存じている方は多くないかもしれません。ユン選手とチョウ選手は豊田の大会が
終わった翌日にドイツへ戻り、その2・3日後に行われたブンデスリーガに出場する
というハードなスケジュールをこなしました。ドイツに渡って間もなく、二人の選手は
ハンドボール専門誌である『Woche』の取材を受け、中東の笛のスキャンダルは
彼らを通して雑誌の愛読者たちに伝わりました。その中には、日本のサポーターが
韓国対クウェート戦の酷さを目の当たりにして韓国の応援をした事実、市原副会長
のコメントなども記されています。
 ユン選手の所属するチーム・HSVハンブルグでは公式ホームページで、豊田で
起きたことに関して、記事にもなっていました。
 
 最後に、この決定が下されてからのユン選手のコメントを記します。

 「我々の夢を叶える、北京五輪に出場するチャンスが、現実的なのものとして
  今再び我々のもとにやってきました」
posted by yuki at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。