2006年11月02日

 理想の目覚まし時計

 今回のお話しはハンドやスポーツの話題とは全く関係ない雑談(いや、ある部分では関係ある・・・ボールが出てくるし)なので、読んでくださっている方々の時間を無駄にしないためにも、ここでお伝えしておきます。ほんっとうに、読みたい人だけ読んでくださいね。

 私は睡眠時間が少ないと、朝アラーム音で目を覚ましても消して再び2度寝3度寝をしてしまいます。今は携帯を使っているのですがマナーモードに設定したまま寝た日には、超危険です。十分寝た場合は全く問題ありませんが、睡眠不足気味になると、かなり強力な目覚まし時計が必要になってきます。現在購入検討中です。

 で、ふと・・・思ったのですが。
 起こしてくれる目覚まし時計ってないでしょうかねー。時計が動いて、私を揺するなり蹴飛ばすなりしてくれるような時計が。まあ、それは当然無理なことでしょう・・・。
 だとしたら、「こんなのはどうかしら♪」で思いついたのが、あの、バッティングセンターにあるボールがどんどん出てくる機械(名前度忘れ中)。いえ、あの、剛速球とかはなしです、なし(まあ、ときどきカーブとかスライダーとかで他に寝ている人を当ててくれてもよいのだけれど)。ボールも野球ボールみたいに堅くなくて、もっと柔らかくて、温度センサーで人体に当たる(但し顔の部分には当たらないように設定してある)ようにして、どんどんボールが出てくる。私が起きてちゃんとアラーム機能を消すまで、ボールが当たる。そうだ!体中のツボに当たれば、癒し効果もあって一石二鳥!!でも、癒されて再び心地よい眠りについてしまいそうだし、よく考えたら機械をオフにして2度寝したら全く意味がないじゃないの。

 ああ、これぞまさにっていうような理想の目覚まし時計ないかなあ・・・って、そんなこと考える前に寝ようよ、私!
posted by yuki at 00:38| Comment(8) | TrackBack(0) | My Personal Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

 11月生まれのJHL選手! +

 11月1日 谷口了選手  ホンダ
 11月2日 中畠嘉之選手 トヨタ紡織九州
 11月3日 出雲史子選手 ソニーセミコンダクタ おめでとうございます!
 11月3日 イヴィツア・リマニッチ全日本男子監督 (+ の御方です♪)バースデー
 11月4日 石原秀久選手 大崎電気
11月11日 富田恭介選手 大同特殊鋼
11月12日 秋山喜彦選手 大崎電気
11月12日 坂淳史選手  豊田合成
11月14日 寺田美香選手 ソニーセミコンダクタ
11月14日 田平龍太郎選手 トヨタ車体
11月17日 岩田啓佑選手 トヨタ自動車
11月21日 浜本忠志選手 湧永製薬
11月22日 大宮大選手 ホンダ熊本
11月22日 渡邉好智選手  豊田合成
11月25日 武藤剛選手  湧永製薬
11月26日 安齋千尋選手 広島メイプルレッズ
11月26日 佐藤由紀恵選手 HC名古屋
11月26日 秋山美寿々選手 HC名古屋
11月26日 三上洋範選手 トヨタ自動車
11月30日 姜在源監督兼選手 大同特殊鋼

 11月生まれの皆さん、素敵な一年をお過ごしください。Sretan ti rodjendan(“スレタン ティ ロジェンダン”=クロアチア語で「お誕生日おめでとう」)!
posted by yuki at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Handball - Japan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

 Training Camp in Hrvatska 1

 13日から全日本男子ハンドボールチームはクロアチア入りしますが、主な合宿地は Porec (ポレチュ)じゃないかなって思います。以前クロアチア出身の方が全日本男子バスケの監督をされていたときに合宿地に選んでいらしたのもポレチュです。スポーツ競技の練習・合宿等が行える設備が整っていて、クロアチアのナショナルチームも長期の合宿をよくこちらで行うそうです。
 恐らく13日にザグレブ入りし、数日のザグレブ滞在後にポレチュ入りする予定だと思います。うん?RKザグレブと練習試合したりするのかしら・・・むむむ。
 
 今回はポレチュの位置(青い○印が該当場所です)を記した地図をこちらに。イストラ半島の先端にPula (プーラ:97年夏、こちらでクロアチアハンドの合宿見学をさせていただきました。この街もやはりスポーツの練習施設が整っています)という有名な街があるのですが、さらにイタリアよりになります。イタリアのトリエステ、ヴェネチアに割と近いですね。って、ここまで説明しておきながら、ポレチュじゃなかったらすみません・・・。
 次回、ポレチュの街案内&クロアチアのお土産品などについて綴ろうと思います。
 
Porec.bmp
posted by yuki at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | HRVATSKA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

 Training Camp in Hrvatska 2

 昨日に引き続き、クロアチアの話題です。が、その前に。
 クロアチア遠征が公式に発表になって、某代表選手のブログに「クロアチアの情報、自分のとこで書きますね」なんてコメントを残していたのですが、よく考えたら間に合わなかった感が・・・。全日本は既に大阪で合宿していて、宿泊先にPC持っていてもネットに繋げられるかわからない(舞州へは携帯の電波も届かないことが多い・・・)し、もしかしたらこれをご覧になるのは帰国後かもですね。
 さて、ポレチュの街についてですが、参考になるURLをいくつか。
 
 ポレチュの観光案内:http://www.istra.com/porec/ 
 (Englishを選択すると、街の地図に飛ぶTopページが表れます)

 ポレチュの世界遺産:http://whc.unesco.org/en/list/809
 (近辺の世界遺産についてもわかるので、是非ご覧ください♪)
 
 それからオパティエというヴァカンスシーズンには人でいっぱいになる有名な海沿いの都市にも滞在されるかもしれません。「アドリア海の真珠」と呼ばれるドヴロニックの次に人気のある避暑地で、テレビの天気予報では必ずこの街の(天候の)様子が放映されます。今はオフシーズンで人もまばらだと思いますが、非常に美しい港町だそうです。通過したことはあるのですが、いつか時間をかけて、訪問したいと思っている街です。
<お土産話しは次回へつづく>
posted by yuki at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | HRVATSKA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

 Japan Cup 06, Day 2

 携帯からテストしたのは会場で結果報告をするためだったのですが、すっかり忘れてしまっていました。自分に反省・・・。
 多忙で観戦にいらしゃるかわからなかった方とお会いできたこと、会場に足を運んでいらした方々とご挨拶できたこと、本当に嬉しく思っています。また、新たな出会いも数多くいただきました。まず最初に、このJapan Cupを開催するにあたり、表で影で動いていらした多くの方々に心から感謝いたします。 
 韓国がナショナルチームと呼ぶべきメンバーを揃えてきた訳ではないことは明白ですが、今の時期に国際試合を日本で開催する意義は充分過ぎる程あると思います。それは試合を見て感覚的に捉えたことで、ここで書こうとすると(先程まで試みたのですが)言葉が足りず、上手く表現できませんでした。日を追って、考えがまとまったらこちらに綴ろうと思います。  
 ハンドの試合を見ながら、「今日は週末、欧州でも試合があるんだろうな」って思い出しました。時差8時間、これから試合の方もいらっしゃることでしょう・・・Good luck!! 
 さて、本日の試合のトピックを箇条書きでいきます!
 
・早船愛子選手はデンマークからの帰国後早々に試合に出ていらした(今日帰国との情報あり)!髪の毛を赤くしていらして、「欧州の選手って感じだな!」という声を会場で耳にしました。Coolで素敵だと思います♪

・チャンピオンブルーのユニフォーム、横に白い線が入っています。思わず、「宮崎選手痩せました?」と発した私の言葉に、お隣にいらした方が「ユニフォームの白い線が体を細く見せているのでしょう」と答えてくださいました、納得!!実際近づいて見ると、私の大勘違いと判明♪
 
・門山選手、すれ違いました!「お疲れさまです」って声かけたのですよ〜!!「お疲れさまです」って・・・答えてくださったけど、関係者だと思われたのでしょうねぇ・・・私に気付いてくださ〜い!!って、こちらがわかっても、門山さんがわかるわけない♪
 
・すみません、名前を書けませんが、名刺をくださった皆さま、お話しをさせていただいた全ての方々、お会いできて嬉しかったです。これからも何卒よろしくお願いいたします。明日は最終日ですね、Good luckです!!
posted by yuki at 23:23| Comment(8) | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

 Japan Cup 06, Info

  本日、大阪の天気予報は「晴れ時々曇り、降水確率20%」です。
 今日初めて会場入りされる方へ・・・ほんの少しの情報ですが書き留めておきます。
 
 地下鉄御堂筋線の天王寺方面から「あびこ」に向かう場合は、進行方向先頭の車両(一番前)に乗って4番出口へ。地上に出て大通りに対面し、向かって右へ大通り沿いにずっと歩いていくとホールに着きます。途中高架橋がありますが、上らないで下の道を歩いてください。小さな踏切を渡ったら間もなくですが、その角に近辺地図があります。
posted by yuki at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

 Japan Cup 06, Day 3

 現在日本時間14日午前2時40分、欧州だと13日の18時40分・・・定刻通りなら、全日本男子チームの方々を乗せた飛行機がザグレブに着陸している頃のはずです。違う便の可能性もあるのですが、何となく直感であの便じゃないかと・・・。

 もう一昨日となってしまった最終日12日のことを書きたいところなのですが、この日も前日に引き続き本当に多くの方々との出会いがあって、まずその方々にメールを差し上げていくことを優先したいと思っています。この日のことは、書きたい話題が山ほどあって、頭を整理する時間も必要です。
 さらに、欧州の方々の試合結果を追っていくための、エクセルデータを再作成する時間も、自分が最もやりたいと思っているレフェリーに関しての翻訳の時間も必要なので、数日、こちらのブログを休みます更新の頻度が落ちると思いますが、ご了承ください。

 今日、ここに綴っておきたいことがあります。全日本女子監督でいらっしゃるバウアー氏が最終日におっしゃった言葉です。
 バウアー監督には、私がブログで監督の言葉を訳すことについてお伝えしてあります。今後もバウワー氏が話されたことを綴ることがあるかと思いますので、一応ここで明らかにしておきますが、「言葉のニュアンスの違いが出ることはご存知だと思います・・・訳す言葉に関して私のことを信じていただけますか?」と訊ねたところ、「I trust you」(・・・タイタニックの名台詞です、私がどきどきしちゃいました!)という優しく、ありがたいお言葉をいただきました。

 真剣な眼差しを向けた一人の選手に、監督が力強く諭すように投げかけた言葉です。

 "Sport makes your life better, much much better! It is absolutely true・・・ and you know it." 
 「スポーツは君の人生を高めてくれる、より素晴らしいものに。それが間違いなく真実であるということを、君自身が(よく)わかっているはずだね」
posted by yuki at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 15th Asian Games Doha 2006

 先日、アジア競技会の公式ページ(だと思うのですが)見つけました♪ジャパンカップも終了したので、URLを掲載します。
 
   http://www.dohaasiangames.org/
 
 ハンドボール競技男子の初戦は現地時間12月3日12時開始で対ウズベキスタン、女子の初戦は12月7日12時開始で対チャイニーズ・タイペイ戦です。さらに詳しいスケジュールも日を追ってお伝えしたいと思います。
posted by yuki at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Competitions in Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

 Two Good Men! #0 DNA

 −クロアチアが球技に強い国なのはどうしてなのだろう?−

 自分自身もよく抱いた疑問ですが、他の方々にもよく問いかけられます。
 先日のJapan Cupでも複数の方から聞かれましたし、メールで綴られていらした方も少なくありません。
 大分前に、親友のクロアチア選手に私が同様の質問を投げかけたことがありました。彼女の答えは

 「DNA」

 ボールに対する反応や、それに伴う優れた身体能力などが、DNAに組み込まれているのではないだろうか、ということでした。それを聞いていた彼女のお父さんは、「きっと先祖が丸いものを追う習性のある動物だったのだよ」とジョーク半分に笑いながら言い、彼女は「いや、冗談じゃなくてね、本当にそうかもしれないって思うときあるのよ」とお父さんの発言に頷いていました。「実際、私たちは主に狩猟型の民族だったわけだし。日本は・・・」「農耕型よ。太古は違うけれど、米の栽培をし始めてからね」と問いかけに答えながら、彼女の頭の回転の良さにいつもながらに感心したのでした。

 クロアチアはハンドボール、バスケットボール、バレーボール、サッカー、水球、テニス等の球技が盛んな国です。
  以前の記事、長束さんとのお話しでもふれましたが、ボールに対する執念が尋常でなく感じられるときがあります。ボールに限らず、何かを追うときの執着心はすごいです。

 クロアチア人である親友と親友のお父さんに限らず海外の方々との会話で、日本のことや私についての質問に対し、答えに考える時間を要するとき、自然と出るようになったのが「Maybe because of DNA...」 という言葉でした。それから日本の歴史、私の経験を振り返って詳細を答える・・・
 ジャパンカップでの会話でも、そんな場面がありました。
posted by yuki at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Let's speak up! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

 Holiday Season

CT.jpg 自宅には季節もの用の大きな引き出しがひとつあって、ハロウィンの片付けをする際にクリスマスの飾りつけを出します。今月末の「Thanks Giving(=感謝祭)」前後から本格的にクリスマスの準備をするアメリカよりは少し早いのですが、日本に感謝祭の風習はないし、出し入れする手間を省くためです。
 ハロウィン、ボジョレー、感謝祭、クリスマス・・・全て日本本来の慣わしごとではないのですが、子供たちに一年の巡りゆく日々や季節を感じてもらうために、取り入れるものは取り入れています(あ、ボジョレーは私や主人が楽しんでいるだけですけれど)♪そうそう、今日はフランス産ボジョレの解禁日でした(11月の第3木曜。イタリア産ボジョレは解禁日を設定しておらず、欧州で11月初頭から店頭に並んでいました)。

 人の記憶はきっと、五感と密接に結びついているのでしょう。冷たい風が吹くと「ああ、あのときこんな風が吹いたなあ」と、今まで全く思い出しもしなかった昔の記憶が蘇ったりします。ケーキの甘い匂いで去年のクリスマスを思い出したり、きらびやかなクリスマスの飾りつけを見てどこかで見た豪華なイルミネーションを思い出したり。そんな風にずっと先の未来に子供たちが何かのきっかけで、「ああ、うちでこんなことをしたっけな」って思い出してもらえるように願いつつ。

 間もなくHoliday Season・・・家族が集まりクリスマスと新年を祝う休息の日々。暖かなイメージを持つ言葉。日本では師走、年末という言葉で表現されるように、先生も走り回る忙しい時期がやってきますね。ますます寒くなっていきますが、皆さん元気に走り回ってください♪

 (写真は窓辺に置いている小さなツリー。当初は飾りつけが少なくて寂しかったのですが、間もなく心温まる家族が滞在する北の国から雪だるまのクリップが到着!賑やかに彩りを添えてくれました♪)
posted by yuki at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | My Personal Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

 Training Camp in Hrvatska 3

 今日はクロアチアGKソラ(ショラ)さんの誕生日。38歳と連発していた彼が実際37歳だと知ったとき記憶してしまいました。でもとうとう38歳!北京まで続けて欲しいです。
 全日本男子ハンドチームは既にポレチュ入りしたようですね。練習試合の結果が日本協会のHPに掲載中(ハンドボールエイト参照です)。既に2試合こなしているもよう。
 さてさて、クロアチア土産のお話しです。お薦め順に書いていきますね。
  1. ワイン 〜 クロアチア語でヴィノ(vino)。赤白共に美味です。海沿い(のダルマチア地方)産と内陸産ではワインの味に違いがあるのですが、詳細を忘れてしまいました・・・。
  2. 生ハム 〜 クロアチア語でプロシュート。ダルマチアの名産品。超美味なり。
  3. ネクタイ 〜 クロアチア語でクロヴァタ、クロアチアはネクタイ発祥の地です。CROATAというお店がとても有名。クロアチアに因んだ幾何学模様や風景等、センスのあるデザインのネクタイが揃っています。
  4. ペンカラ 〜 ペンカラ氏が発明した世界最初の万年筆、そのもの。ペンカラ氏は20世紀初頭を代表する発明家。両親はポーランドとオランダの出身、本人は妻と共にクロアチアに移住し国籍を得ました。
  5. KRASのチョコ 〜 クロアチアの老舗チョコレート。スーパーでも板チョコは見かけます。直営店で量り売りや箱づめにされたチョコはまた絶品。味見させてもらえます。ピーナッツチョコがお薦め(今もあるかな)♪
  6. 金細工 〜 小さな金細工。ペンダントヘッドや指輪。18金ではないのですが、日本では手に入らないようなボールやイニシャルなどモチーフが豊富です。旧市街のお店ならば文字を彫ってくれるところもあります。
 1のワインについて、リマニッチ監督がお詳しいのでアドバイスしてもらうと良いでしょう(>全日本の選手の方々)。2の生ハムは入手が困難かもです。しかし塩分控えめの美味しいプロシュートに遭遇したら、やみつきになりますよ〜。3のCROATAのお店では、ネクタイだけでなくYシャツや身の回りの小物、おしゃれなシルクのスカーフ等が売っていて、見ているだけでも楽しいです。4のペンカラは理数系の人向けです。5のチョコは買いやすくて、いいお土産だと思います。6のお店は街中でかなり見かけます。1と5に関してはザグレブの空港にありました。他に思い出したらまた書きます。
posted by yuki at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | HRVATSKA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

 It's a small world♪ 4

bird.bmp 前回の3でケタのことを綴りましたが、私は彼と同じ歳で、1と2で綴った山口修選手とは同学年、つまり3人同期です。
 
 今年2月にスイスで行われた欧州選手権でケタは選手登録をしていましたが、「本格的にトレーナーの勉強をしているんだ」(クロアチアでトレーナーはコーチや監督のこと)と話してくれました。彼が間もなく選手生活にピリオドをうつとわかり、言葉につまっていた私に「(トレーナーの勉強は)充実しているよ」と笑いかけた彼。私が抱いたもの寂しさを一瞬で拭い去るような笑顔でした。選手としてではなくてもハンドボールに携わっていくことを心から楽しんでいるのだと、私に思わせてくれました。
 現在彼はアシスタントトレーナーとしてナショナルチームの名簿に載っています。いつか彼がナショナルチームを率いる日がくるのかもしれません。
 
 ケタを思い出すと、山口選手のことが時に思い出されます。二人が同じ歳で、熊本がキーワード、そして何より「ずっと応援していたいと思う選手」という共通点。それは選手でなくなったとしても、ハンドに関わっている限り変わらない思いです。
 エレベーターでの出逢い以来、山口選手の活躍と湧永製薬の試合結果だけはチェックしていました。それ以外は正直、クロアチアハンドだけでしたが・・・。
 
 先日ある方の優しい心遣いから、山口選手とお話しすることができました。
 9年前のエレベーターの出逢いを伝えたところ、「あ、頭のどこかにひっかかっているような・・・」と!(覚えてくださっていたようです♪)
 「まだまだ頑張りますんで」微笑みながら立ち上がった山口選手に、9年前と同じ言葉をかけていました。「応援しています」・・・影でチームを支えている番長も男前です、うん。  
 
(写真はmamamiさんのブログにも登場した迷えるハンド好き・・・お菓子好きの雀。mamamiさんとは惜しくもニアミスしたようです、次回に期待♪)
posted by yuki at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Memoirs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

 HANNIBALL

Hanniball.bmp オイローパさんのブログを読み、ふと思い出したこの話題を。
 来年ドイツで行われる世界選手権のマスコットですが、名前は「Hanniball」(ハンニボル)。ハンニバル(歴史上有名なカルタゴの将軍)、カーニバル、ハンドボール、をかけているのかな。以前82年に行われた世界選手権のマスコットについて、オイローパさんの記事に綴られています(こちら)。
 実は名付け親には大会会場までの往復旅費と優勝決定戦のチケット(だったような記憶が・・・もしかしたら大会中のフリーパスかも)が商品として手渡せるという、愛称募集のキャンペーンが今年初めにありました。賞品欲しさに私も応募しましたけれど、見事に落選でした♪
posted by yuki at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | World Championship & Olympic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

 FESPIC(フェスピック)

logo.gif イスバスボーラーのyasuさんがクアラルンプールへ今日出発です。
 yasuさんがご自身のブログで触れていたのですが、詳細は全く存じていませんでした。そんな私が説明するよりも、こちらのフェスピックのホームページをご覧いただけるほうがよいかと思います。
 先日から右欄に新しく『CHECK IT NOW!』を設けました。今是非見て欲しい大会&試合情報へのリンクを時期限定で載せていきます。FESPICも追加しました。このKLはクアラルンプールの略なんですね(KLM=オランダ航空がスポンサーなのかと思ってしまった)。
 yasuさん、いってらっしゃい!覚えたマレー語、ちゃんと使ってください♪よい大会になりますよう、Good luck です!
posted by yuki at 09:55| Comment(2) | TrackBack(0) | Wanna Support Sport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

 欧州組の試合結果 06/07-13

<早船愛子選手所属のチーム デンマーク女子1部
  10月28日 ホルステブロ 19-32(9-15) FCK Handbold
  11月9日 ホルステブロ 20-24(14-11) KIF Vejen

<山田永子選手所属のチーム ノルウェー女子1部
  10月29日 ベッケラゲット ☆22-19(10-6) Nordstand
  11月8日 ベッケラゲット 19-27(10-16) Gjerpen
  11月12日 ベッケラゲット ☆35-21(15-9) Bjørnar
  11月19日 ベッケラゲット 20-21(11-8) Stabæk

<浅井友可里選手所属のチーム ノルウェー女子2部
  10月29日 ストールハーマル ☆40-24 (21-12) Drammen
  11月12日 ストールハーマル 24-27 (9-15) Porsgrunn
  11月19日 ストールハーマル ☆28-25 (14-14) Skrim

<田中麻美選手所属のチーム ドイツブンデスリーガ女子1部
  10月21日(弟9節) ギェッピンゲン ☆23-22(15-9) オルデンブルク
  10月25日(弟10節) ギェッピンゲン ☆27-24(15-13) ドルトムント
  11月12日(弟11節) ギェッピンゲン 21-40(11-20) ライプツィヒ
  11月18日(弟12節) ギェッピンゲン 22-40(9-18) ニュルンベルク
  11月22日(弟13節) ギェッピンゲン 25-34(11-13) トリアー

<谷口久代選手所属のチーム ドイツブンデスリーガ女子1部
  10月21日(弟9節) ドルトムント 19-24 (8-9) ケッシュ
  10月25日(弟10節) ドルトムント 24-27 (13-15) ギェッピンゲン
  11月11日(弟11節) ドルトムント ☆33-28 (15-16) フランクフルト
  11月18日(弟12節) ドルトムント 27-32 (15-17) レバークーゼン
  11月22日(弟13節) ドルトムント 20-26 (9-18) ブロムベルク

<金城晶子選手所属のチーム ドイツブンデスリーガ女子1部
  10月29日(弟9節) フランクフルト 27-28 (13-14) ブロムベルク
  10月18日(弟10節) フランクフルト 24-25 (11-11) オルデンブルク
  11月11日(弟11節) フランクフルト 28-33 (16-15) ドルトムント
  11月18日(弟12節) フランクフルト 27-39 (15-22) ライプツィヒ
  11月22日(弟13節) フランクフルト 26-39 (15-19) ニュルンベルク

<内林絵美選手所属のチーム ドイツブンデスリーガ女子2部・南地区
  10月21日(弟7節) リーザ ☆33-26 (15-10) Eschbach
  11月18日(弟9節) リーザ 24-30 (10-14) Zwickau

 内林選手の第8節の行方は…先日の河田選手でもそうだったのですが、公式ホームページに時折試合が記されていない場合があり、「あれれ??」ということが。
 浅井選手はブログに日本語で記すことのできる環境になられたようで、ノルウェーでの近況がよくわかります(近々、書き込みにいきます)♪
 早船選手・山田選手・小松選手(どうやったらイェイダの結果が得られるのでしょう…)は今大崎で行われている全日本の合宿に参加されていらっしゃるようですね。ブンデス女子1部は22日に試合があったので、その終了後にドイツからカタール入りなさる選手の方々もいらっしゃることでしょう。 皆さんそれぞれの試合に・・・Good luckです!
posted by yuki at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | Handball - EU Results | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

 欧州組の試合結果 06/07-14

<吉田耕平選手所属のチーム エストニアリーグ
  10月31日 チョコレートボーイズ ☆48-29(23-14) クリスティーネ

<植松伸之介選手所属のチーム ドイツブンデスリーガ男子2部・南地区
  10月29日(弟9節) アウェ 27−31 (13-16) Gensungen-Felsberg
  11月11日(弟11節) アウェ 28−31 (16-12) ベルギッシャー
  11月29日(弟13節) アウェ ☆32−29 (17-16) Willstätt - Ortenau

<河田浩貴選手所属のチーム ドイツブンデスリーガ男子2部・南地区
  10月28日(弟9節) デーリッチュ 23-25 (10-12) Willstätt - Ortenau
  11月4日(弟10節) デーリッチュ ☆30-25 (13-10) Eisenach
  11月11日(弟11節) デーリッチュ 26-28 (10-13) Hüttenberg
  11月15日(弟12節) デーリッチュ 28-31 (13-16) Gelnhausen
  11月18日(弟13節) デーリッチュ 25-26 (12-13) Schwetzingen

<Regionalliga・ドイツ3部:結果はこちら
 『HSG Wolfen 2000』 名倉幸次郎選手所属

<Obverliga・ドイツ4部:ザクセン地方結果はこちら
 『ESV Lok Pirna』 櫛田亮介選手所属
 『SG Motor Gohlis-Nord Leipzig』 石黒将之選手・森下純弘(U)選手所属

<Obverliga・ドイツ4部:西ドイツ地方結果はこちら
 『HSG ART/HSV Dusseldorf』 仲井友崇選手所属

 植松選手と河田選手は13節から少しブレイク中のようで次の試合は12月3日です。吉田選手はバルティックリーグの試合が11月中旬に開催されていますが、国内リーグの次の試合は不明(単に私がエストニア語の推測に四苦八苦)です。
posted by yuki at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Handball - EU Results | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。